ヒグチアイで悪魔の子の歌詞の意味考察!進撃の巨人ED曲がエレンのラストをネタバレ?

ヒグチアイで悪魔の子の歌詞の意味考察!進撃の巨人ED曲がエレンのラストをネタバレ?エンタメニュース
Pocket

ヒグチアイで悪魔の子の歌詞の意味考察!進撃の巨人ED曲がエレンのラストをネタバレ?

ヒグチアイの悪魔の子が進撃の巨人ファイナルのED曲に決定しました。

この曲が進撃の巨人のエレンのラストである悲劇を象徴しているようにも見え、涙があふれる程悲しくて、何度も見てしまうと評判になっています。

ヒグチアイの曲はネガティブな印象も強いですし、進撃の巨人には合わないのでは?という声もありました。

しかし、実際にED動画と共に流れると曲調も歌詞も本当にピッタリと合っています。

それにエレンのラストシーンは、物語の終着点を示しているようにも見えて余計に泣いてしまいますよね。

進撃の巨人もついにファイナルのシーズン2に入り、最終回を迎えるのではないかと考えられています。

そんな中で採用されたヒグチアイの悪魔の子とは一体どんなメッセージが込められているのでしょうか?

その辺りをしっかりと考察していきたいと思います。

それでは、ヒグチアイで悪魔の子の歌詞の意味考察!進撃の巨人ED曲がエレンのラストをネタバレを紹介します!

>>OP曲とエレンの関係

 

ヒグチアイで悪魔の子の歌詞の意味考察!

鉄の弾が 正義の証明
貫けば 英雄に近づいた
その目を閉じて 触れてみれば
同じ形 同じ体温の悪魔

僕はダメで あいつはいいの?
そこに壁があっただけなのに
生まれてしまった 運命嘆くな
僕らはみんな 自由なんだから

鳥のように 羽があれば
どこへだって行けるけど
帰る場所が なければ
きっとどこへも行けない

ただただ生きるのは嫌だ

世界は残酷だ それでも君を愛すよ
なにを犠牲にしても それでも君を守るよ
間違いだとしても 疑ったりしない
正しさとは 自分のこと 強く信じることだ

鉄の雨が 降り散る情景
テレビの中 映画に見えたんだ
戦争なんて 愚かな凶暴
関係ない 知らない国の話
それならなんで あいつ憎んで
黒い気持ち 隠しきれない理由
説明だって できやしないんだ
僕らはなんて 矛盾ばっかなんだ

この言葉も 訳されれば
本当の意味は伝わらない
信じるのは その目を開いて
触れた世界だけ

ただただ生きるのは嫌だ

世界は残酷だ それでも君を愛すよ
なにを犠牲にしても それでも君を守るよ
選んだ人の影 捨てたものの屍
気づいたんだ 自分の中 育つのは悪魔の子
正義の裏 犠牲の中 心には悪魔の子

引用元: ヒグチアイ 悪魔の子(https://www.lyrical-nonsense.com/lyrics/higuchi-ai/akuma-no-ko/)

いや~~カッコいいですよね♪

このどうしようもない悲しみの中でも自分を貫きとうそうとする信念を感じるような歌詞

ヒグチアイの悲哀を感じる声音と合わわって、これだけで心にグッとくるものがありますね。

一番のメッセージは【ただただ生きるのは嫌だ】と【悪魔の子=本当の望み】のような気がしました。

それでは各歌詞の意味を考察していきましょう♪

 

ヒグチアイで悪魔の子の歌詞の意味考察!1Aメロ

鉄の弾が 正義の証明
貫けば 英雄に近づいた
その目を閉じて 触れてみれば
同じ形 同じ体温の悪魔

引用元: ヒグチアイ 悪魔の子(https://www.lyrical-nonsense.com/lyrics/higuchi-ai/akuma-no-ko/)

ここはしっかりと戦争などの戦いを描いているように見えますね。

平時であれば牢獄行きのような行動であっても、戦時中は銃を使って鉄の玉を使って相手を屠る程に英雄視されます。

それができるのは相手を人と思わずにいるからだと言われています。

そんなフィルターを外してしまえば、実際に相手は同じぬくもりを持った、自分と同じ悪魔なんだと皮肉っていいるように見えますね。

ヒグチアイの「悪魔の子」は、対立関係のある争いであれば身近な学校や、会社とも、そして戦争のような国レベルでも置換えることができます

今回は進撃の巨人のマーレとエルディアの対立構造を中心に考えることができるでしょう。

1Aメロではそういった事前設定が見えるような、そして悲しい人の差を感じさせるような歌詞になっている気がします

 

ヒグチアイで悪魔の子の歌詞の意味考察!1Bメロ~1サビ

僕はダメで あいつはいいの?
そこに壁があっただけなのに
生まれてしまった 運命嘆くな
僕らはみんな 自由なんだから

引用元: ヒグチアイ 悪魔の子(https://www.lyrical-nonsense.com/lyrics/higuchi-ai/akuma-no-ko/)

1Bメロではしっかりとエルディア人とマーレ人の差を表しているように見えます。

マーレにいるエルディア人は迫害され、まともな生活をさせてもらえません。

居住区から出ることは許されず、すぐそこで自分達ができないような生活をしている人たちがいる。

それを間近で感じる子供達のうらやむ声が聞こえるようです。

そして、主人公であるエレン・イエーガーが「壁の向こうへ、海を見に行くんだ」と語っていたことを思い出します。

大人や周りの人たちが何と言おうと、自分は自由なのだから

 

ヒグチアイで悪魔の子の歌詞の意味考察!1Cメロ

鳥のように 羽があれば
どこへだって行けるけど
帰る場所が なければ
きっとどこへも行けない

ただただ生きるのは嫌だ

引用元: ヒグチアイ 悪魔の子(https://www.lyrical-nonsense.com/lyrics/higuchi-ai/akuma-no-ko/)

ただ外に出るだけではなくて、自分が帰る場所までも自由でなければいけない。

自分がそう変えなければ意味がないんだと言っているように聞こえます。

そして力強く聞こえる【ただ生きるのは嫌だ】というメッセージ

この曲の根幹にある気持ちの様に思います。

私には、ただ生きているだけなんて、死んでいるのと一緒なんだと言っているように聞こえます。

進撃の巨人の34話でジークとアルミンが生きる意味について語っています。

[ジーク]

つまり生きる目的とは

「増える」ことだ

 

[アルミン]

ただ走ってるだけで気持ち良かった・・・・・

枯葉がたくさん舞った

その時・・・・

僕はなぜか思った・・・・

僕はここで

3人でかけっこするために

生まれてきたんじゃないかって・・・・

雨の日家の中で本を読んでる時も

リスが僕のあげた木の実を食べた時も

みんなで市場を歩いた時も・・・・そう思った

引用元:進撃の巨人34巻 アルミン

つまり、ただ生きるのではなく今の何気ない一瞬一瞬の中に生きる意味がある

その中で自分の感情が揺れ動き、生きていることを味わうことが重要なんだと言われているような気がします。

 

ヒグチアイで悪魔の子の歌詞の意味考察!1サビ

世界は残酷だ それでも君を愛すよ
なにを犠牲にしても それでも君を守るよ
間違いだとしても 疑ったりしない
正しさとは 自分のことを 強く信じることだ

引用元: ヒグチアイ 悪魔の子(https://www.lyrical-nonsense.com/lyrics/higuchi-ai/akuma-no-ko/)

ここではエレンやミカサが思う世界に対しての感情や、お互いへ向ける愛情を表しているように見えます。

しかしこの2人に限った話ではなく、これは大事に思っている人がいれば、皆が思う感情だと思います。

結局は自分がどうしたいか?自分はどうするのか?それを強く決め強く信じて行動することが自分の生き方を証明するのだと言っているように思います。

 

ヒグチアイで悪魔の子の歌詞の意味考察!2Aメロ

鉄の雨が 降り散る情景
テレビの中 映画に見えたんだ
戦争なんて 愚かな凶暴
関係ない 知らない国の話
それならなんで あいつ憎んで
黒い気持ち 隠しきれない理由
説明だって できやしないんだ
僕らはなんて 矛盾ばっかなんだ

引用元: ヒグチアイ 悪魔の子(https://www.lyrical-nonsense.com/lyrics/higuchi-ai/akuma-no-ko/)

画面越しに見える風景は自分にとって遠い世界の話。

それなのに、テレビで語るコメンテーターや取り上げられた芸能人等の問題を見て人を憎んだりするのか?

意味もなかれば、関係もないのに、感情を揺り動かされてしまう自分がいるという矛盾。

そんな自分を皮肉りながら、どうしてなんだ?と悲しんでいるように聞こえます。

 

ヒグチアイで悪魔の子の歌詞の意味考察!3Bメロ

この言葉も 訳されれば
本当の意味は伝わらない
信じるのは その目を開いて
触れた世界だけ

ただただ生きるのは嫌だ

引用元: ヒグチアイ 悪魔の子(https://www.lyrical-nonsense.com/lyrics/higuchi-ai/akuma-no-ko/)

どんな感動的な言葉だって、他人を介してしまえば、感情や雰囲気などの一番大事な情報までは伝わってこない

結局本当の意味は自分で手に入れないといけないのだから、しっかりと生きようよと。

ただ生きているのなんて嫌なんだと呼びかけ始めているように聞こえます。

 

ヒグチアイで悪魔の子の歌詞の意味考察!3サビ

世界は残酷だ それでも君を愛すよ
なにを犠牲にしても それでも君を守るよ
選んだ人の影 捨てたものの屍
気づいたんだ 自分の中 育つのは悪魔の子
正義の裏 犠牲の中 心には悪魔の子

引用元: ヒグチアイ 悪魔の子(https://www.lyrical-nonsense.com/lyrics/higuchi-ai/akuma-no-ko/)

この悪魔の子の歌詞のラストで、エレンの最後につながる感情が見えるように思います。

進撃の巨人の主人公であるエレンは、始祖の巨人の力を使い【地鳴らし】を起こすことで世界を平らげる。

そして、世界の敵になった自分をアルミンやミカサに倒させることで、パラディ島の民が世界を救ったとして、世界に受け入れさせようとします。

そんな自分が強く信じる正義を行うために、悪魔のような所業を行うエレン。

彼の心には悪魔の子とも言える、自分が信じる本当の望みがあったように見えます。

進撃の巨人のラストは本当に悪魔の子としっかりリンクしており、自然と涙が流れてしまうような展開になっていました。

まだ読んでいない人は進撃の巨人の最終巻をぜひ読んで欲しいです!

そして、既に読んだ人は、ぜひ悪魔の子との鳥肌物のリンクを体感して欲しいです!

U-NEXTなら進撃の巨人の最終巻を無料で読むことができます!

 

\進撃の巨人の最終巻を無料で今すぐ読む/

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

31日以内に解約すれば0円で読み放題!!

 

ヒグチアイで悪魔の子の歌詞が進撃の巨人ED曲でエレンのラストをネタバレ?

ヒグチアイの悪魔の子は進撃の巨人のED曲として最後にエレンが燃えて消え去る描写をしています。

ここにはエレンは最後命を燃やして亡くなるという暗示(ネタバレ)をしているように思えます。

実際にエレンは地鳴らしを遂行し、自分の望み通りにミカサに斬られます。

パラディ島の民が世界に受け入れられるように、自分の命を使うという行為。

その悪魔のような正義を終えたエレンの姿が悪魔の子と共に流れているように見えました。

>>OP曲とエレンの関係

 

まとめ

ヒグチアイで悪魔の子の歌詞の意味考察!進撃の巨人ED曲がエレンのラストをネタバレを紹介しました。

進撃の巨人もとうとうファイナルになり、感動のラストまであと少しとなりましたね。

ヒグチアイの悪魔の子は、彼女の悲哀を込めた声色と共に聞いているだけで涙が出てきます。

歌詞の意味についてもびっくりするほど進撃の巨人のラストを飾るのにぴったりだと思いました。

OP曲でSiMのThe Rumblingもとても格好いいですし、歌詞としても良いですが、個人的にはヒグチアイの悪魔の子の方が好きですね。

悲劇のような終わり方をする進撃の巨人には、こういった悲哀を表した曲が合うと私は思います。

進撃の巨人のアニメもなお一層楽しみになりました♪

進撃の巨人のラストは本当に悪魔の子としっかりリンクしており、自然と涙が流れてしまうような展開になっていました。

まだ読んでいない人は進撃の巨人の最終巻をぜひ読んで欲しいです!

そして、既に読んだ人は、ぜひ悪魔の子との鳥肌物のリンクを体感して欲しいです!

U-NEXTなら進撃の巨人の最終巻を無料で読むことができます!

 

\進撃の巨人の最終巻を無料で今すぐ読む/

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

31日以内に解約すれば0円で読み放題!!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました