エンドレスショックエターナル2022あらすじとネタバレ!堂本光一とライバルの関係性も紹介!

エンドレスショックエターナル2022あらすじとネタバレ!堂本光一とライバルの関係性も紹介!エンタメニュース
Pocket

エンドレスショックエターナル2022あらすじとネタバレ!堂本光一とライバルの関係性も紹介!

エンドレスショックエターナル2022で堂本光一がライバルにキスマイの北山宏光とセクゾの佐藤勝利を大抜擢しました!

エンドレスショックと言えば堂本光一が単独公演をし続けている超人気舞台ですね。

あの舞台にまさかの二人が出演することになり、皆が皆興味を持って見つめています。

そんなエンドレスショックですが、今回のあらすじは一体どんなものなのでしょうか?

ニューヨークに行った堂本光一が今回は何に巻き込まれていくのか?

その辺りが気になったので調べてみました。

では、エンドレスショックエターナル2022あらすじとネタバレ!堂本光一とライバルの関係性も紹介します。

>>2022年博多座チケットの取り方

 

エンドレスショックエターナル2022あらすじとネタバレ!

エンドレスショックは皆さんご存知の通り、堂本光一が扮するコウイチがニューヨークのブロードウェイで頂点を取るための物語です。

そしてエンドレスショックエターナルはその3年後の物語になります。

まずはそのあらすじからご紹介しましょう。

 

エンドレスショックエターナル2022あらすじ

エンドレスショックでSHOW MUST GO ONを生きる全てとしていたコウイチ。

その結果亡くなってしまい、カンパニーの皆そして堂本光一ファンの悲鳴が上がりました。

しかし、その3年後のストーリーとして始まる冒頭。

コウイチが解説と共にやってきます。

そしてそれ以降のカンパニーやライバルそしてオーナー達がコウイチとの思い出を振り返ります

その時にコウイチがどんな心境になるのか、どんな思いでいたのか。

それを言葉や表情で魅せてくれます。

何よりエンドレスショックエターナルは、ショックの伏線をしっかりと回収してくれる。

そんな風に思いました。

ライバルである上田竜也のタツヤとはまた違った、ヒロミツとカツトシのシーンがあって良いですね。

では、ここからは実際のネタバレが含まれるので、ご注意ください。

>2022年博多座チケットの特別枠とは!?

 

エンドレスショックエターナル2022ネタバレ!

エンドレスショックエターナル2022は帝国劇場ではセクゾの佐藤勝利、博多座ではキスマイの北山宏光がライバル役として出演します。

この2人は配役が同じようで違うというのが、流石コウイチ!と思うにくらしい演出ですね♪

 

エンドレスショックエターナル2022ネタバレ!ショックメドレー

スクリーンにキャストの名前が表示されながら、今まで聞いてきたショックのメドレーが流れます。

もちろんジャニーさんの名前もしっかりと表示される辺り、堂本光一のリスペクトがしっかりと見えますね。

 

エンドレスショックエターナル2022ネタバレ!冒頭

エンドレスショックのラストシーンである夜の海。

コウイチの元へカンパニーのメンバーが駆け付けます。

もう最初からクライマックスじゃん!!という気分です。

映像と共にその時のコウイチの様子が映し出されて回想していくシーンです。

 

エンドレスショックエターナル2022ネタバレ!Show Must Go On

オーナーの言葉をコウイチが受け取って自己紹介と一緒に「自分が亡くなってから3年・・・・」と自分が言っています。

これを見た人達からは多分

いや生きてるよね!!??

という感想が聞こえてきそうです。

しかし、その通りでこのコウイチがいる状態で過去と現在を見ていくストーリーになっています。

 

エンドレスショックエターナル2022ネタバレ!ライバル

エンドレスショックエターナル2021ではタツヤがライバル役でしたが、これを帝国劇場ではカツトシ、博多座ではヒロミツが演じています。

コウイチとは少し違う尖った青年。

考え方はプロとして同じ舞台を再現する。

そういった意気込みをもったライバルでした。

彼らの音楽と舞台がしっかりと見ることができるパートです。

 

エンドレスショックエターナル2022ネタバレ!千秋楽

コウイチが亡くなってからはライバルがこの千秋楽を歌います。

「俺が踊ればパーフェクト!!!」というライバル。

本当はコウイチを超えることができないとも分かっていながら、カンパニーを守るかのように舞台を続けます。

そしてカンパニーのメンバーである皆も、それぞれの不安を胸にしながらもShowを続けていきます。

 

エンドレスショックエターナル2022ネタバレ!リカ

「コウイチ!本当は私の気持ちに気付いていたんじゃないの?どうしてネックレスは大事にしてくれたの?」

屋上で一人嘆くリカ。

コウイチは舞台としてそこにいるのですが、やはり返事はありません。

リカのことを少しは気にかけていたのではないかと思うコウイチですが、ここは語られないのがジャニーズですね。

 

エンドレスショックエターナル2022ネタバレ!オーナー

「あなたが戻ってくれるなら自分の命を差し出しても良い」

そんな風に嘆くオーナー。

コウイチの暴走とも言えるshowへの思い。

止めることができなかったという嘆き。

そして、それを見つめるコウイチの表情は、『そんなことは言わないでほしい』

そう言っているようでした。

 

エンドレスショックエターナル2022ネタバレ!ライバルソロ

ほぼソロコンサートのような状態で、歌います。

ここはカツトシもヒロミツも見せ場ですね。

これこそ2人のファンが見に行きたい最高のシーンだと思います。

途中でダンサーも出てきますけど、指揮者のようにふるまう姿も鬼気迫るシーンですね。

ファンとしてはとてもメシウマです♪

 

エンドレスショックエターナル2022ネタバレ!ソリタリー

徐々に皆が離れていくという演出。

コウイチの未来を暗示しているようなシーンでした。

コウイチに刀を渡した寺西。

責任を感じてしまい、ずっと後悔し続けていました。

「コウイチは「寺西!」って言ったんだ・・・」

これは本当に辛いですよね。

真剣だと気づいた時にはもうSHOWだったんですから。

 

エンドレスショックエターナル2022ネタバレ!リカが聞いた最後の言葉

リカが喧嘩の時に「コウイチを遠くに感じた」と言っていました。

しかし、振返ってみればあれが最後の会話だったんだと分かります。

自分が愛している人が舞台上で刺されてしまう。

その最後の会話が本当にしたいことじゃあなかった。

これは中々切ないシーンでした。

 

エンドレスショックエターナル2022ネタバレ!ライバルの疑問

「どうしえて刀を俺に渡さなかったんだ!」

コウイチは結局この言葉にも何も返さずに佇んだままです。

なぜあの時刀をコウイチが持ったままでいたのかは、多分コウイチがライバルを守ろうとしたから。

そしてコウイチとしての最高のSHOWにしたかったから。

そういうことじゃないかと思います。

そしてなぜか無駄に脱いでいるライバル!!

かっこいいんですけどねっっ^^

>博多座公演のチケット特別枠とは?

 

エンドレスショックエターナル2022堂本光一とライバルの関係性も紹介!

コウイチとライバルは同じカンパニーに所属し、お互いにブロードウェイで頂点を目指す存在です。

ただ、コウイチはカンパニーの中でもトップの存在。

そしてその舞台を引っ張る主役でした。

ただし、考え方はライバルと全くの正反対。

コウイチは【進化し続けたい。回りがついてこれなくても構わない】

ライバル【決められたことを完璧にこなすのがプロ】

お互いに違う考え方を持ったライバル同士でした。

しかし、エンドレスショックでコウイチが亡くなってからは、ライバルがその存在としてひたむきに努力する姿見れます。

 

まとめ

エンドレスショックエターナル2022あらすじとネタバレ!堂本光一とライバルの関係性も紹介しました。

エンドレスショックエターナルはエンドレスショックと映画の丁度いいとこ取りをしたような内容になっています。

しかし何より衝撃的なのは、エンドレスショックで亡くなってしまったコウイチが、語り役としてずっと出演していることですね。

むしろエターナルはライバル役の出番がメインになるように感じます。

だからこそキスマイの北山宏光とセクゾの佐藤勝利が生きてくる内容だなとは思います。

もしかしたら監督としてのコウイチがこれからの世代を育てるためのものとも考えられますよね。

堂本光一はファンとの仲も良いですし、後輩の面倒見も良いですからあり得ることですね。

エンドレスショックエターナル2022あらすじとネタバレ!堂本光一とライバルの関係性も紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました