ブチャの虐殺の画像は本当?ロシア軍の狙いや被害者数を紹介!

ブチャの虐殺の画像は本当?ロシア軍の狙いや被害者数を紹介!エンタメニュース
Pocket

ブチャの虐殺の画像は本当?ロシア軍の狙いや被害者数を紹介!

ウクライナのキーウ近郊のブチャでロシア軍による虐殺が行われた画像が広まっています。

民間人が犠牲になっている画像は世界を震撼させ、そしてロシアへの避難の声が高まっています。

一部ではこのブチャの虐殺の画像は本物か?という声もありますが、現場を見ることができない私達では憶測しかできません。

ただ、もしこれが事実なら本当に悲しく悲惨なことがウクライナで起こっています。

こんなことをするロシア軍の狙いは何なのか?

そして被害にあった人の人数はどれほどになっているのか?

分かったことを掲載したいと思います。

ブチャの虐殺の画像は本当?ロシア軍の狙いや被害者数を紹介します。

>>日本一有名なウクライナ人ボグダンさんの安否

 

ブチャの虐殺の画像は本当?

このブチャ虐殺は事実です。

各国のメディアが取り上げている情報ですので確実な話です。

ここからはショッキングが画像がありますのでご注意ください。

 

ブチャの虐殺の画像は本当?経緯

なんという悲惨な。

これが戦争なのかと目を疑いたくなる光景です。

このブチャの虐殺は、ロシア軍が占拠していた町で行われたものです。

このロシア軍が占拠していた町をウクライナ軍が奪還し、街を確認している時に分かったものです。

そのため、ウクライナ軍や各国メディアが取材した内容と同じものになります。

信憑性は非常に高いと思われます。

 

ブチャの虐殺のロシア軍の狙いは?

なぜブチャの虐殺が行われたのか?

ロシア軍がこのような恐慌を行った狙いは何でしょうか?

 

ブチャの虐殺のロシア軍の狙い①:見せしめ

ロシア軍は、様々な支援を受けているウクライナ軍を「降伏」に追い込むことが出来ていません。

そのため、「降伏させる」ことが重要で、最も重要なのは戦意を削ぐことです。

だからこそ、軍人ではなく守るべき対象の民間人を見せしめとした可能性があります。

何よりその残虐さは無差別さにあります。

普通に道を行く無抵抗な民間人に対して虐殺を行っているからです。

 

ブチャの虐殺のロシア軍の狙い②:ウクライナ軍へのダメージ

遺体を発見したウクライナ軍等は、必ず確認に近づきます。

その近くに地雷を設置しておいて起爆させることでウクライナ軍えのダメージを期待している可能性もあります。

これはあまりにも残虐な行為ではありますが、戦時中に相手をただ倒すことだけを考えると有効な手段です。

通常の戦争というよりはゲリラ戦等の相手の戦意を削ぐ戦い方ですね。

ただし、人道的に見て決して褒められるものではありません。

外道だとさえいえると思います。

 

ブチャの虐殺のロシア軍の狙い③:ロシア兵の錯乱

ブチャの虐殺はロシア兵の錯乱によるものという見方もあります。

ブチャの街には道路に遺体があったり、拷問されている跡がある人もいます。

そして、動物に対しても銃を撃っている様子も見られました。

普通軍人は動物を射殺したりはしません。

そこをなぜかと考えると、【動いているものを撃つ】という条件反射によるものと感じられます。

極度の緊張やストレスを感じた人間は、条件反射で恐怖の対象を攻撃することがあります。

過去の戦争でも同じ症状を訴える人がいました。

もしかしたらロシア軍は既にウクライナ軍との戦いに対して戦意をある程度喪失している可能性もあります。

 

ブチャの虐殺で被害者数を紹介!

被害者数は非武装の民間人410人以上(2022/4/5/1:30現在)と言われています。

恐らくはまだ未確認の人数が相当数いると思われます。

 

ブチャの虐殺で被害者の状況:道路

ブチャの道路には非武装の民間人がそのままこと切れています。

この方々は何もしていないところで銃撃されたと思われます。

 

まとめ

ブチャの虐殺の画像は本当?ロシア軍の狙いや被害者数を紹介しました。

ブチャでは本当に残酷な現実が起きています。

ロシア軍がこうした虐殺行為を行う理由は、ウクライナへの脅しに他なりません。

早く戦争を終結させようとするロシア側の焦りや、ロシア軍兵士の焦燥感を感じます。

本当ならこんなことまでせずに首都キエフを奪還する予定だったのだと思われます。

それが叶わなかった今、何もこんな悲惨なことをする必要はなかったのではないかと思わざるを得ません。

ロシアは民間人への攻撃はしていないと言っていますが、その言葉を世界各国は信じることはできないでしょう。

できるだけ早くこの戦争が終わることを願うばかりです。

ブチャの虐殺の画像は本当?ロシア軍の狙いや被害者数を紹介!

タイトルとURLをコピーしました