ネタバレ感想!小林さんの次元大介で最後の回!ルパンや五右衛門や不二子の言葉も紹介!

ネタバレ感想!小林さんの次元大介で最後の回は時代!ルパン三世 PART6 episode0!エンタメニュース
Pocket

ネタバレ感想!小林さんの次元大介で最後の回!ルパンや五右衛門や不二子の言葉も紹介!

ルパン三世 PART6 episode0「時代」で次元大介役を演じきった小林清志さん。

最後の回は小林さんを贈る仲間たちの言葉が本当に熱いものでした。

今まで走り抜けてきた小林さんという声優の大きさと次元大介の格好良さが詰まった最後の回だったと思います。

そんな最後の回をどうしても記憶に残したいので、ルパン、五右衛門、不二子、そして銭形警部の言葉を紹介します。

それでは、ネタバレ感想!小林さんの次元大介で最後の回!ルパンや五右衛門や不二子の言葉も紹介です!

 

ネタバレ感想!小林さんの次元大介で最後の回!

小林さんの次元大介の代名詞とも言えるセリフ「あばよ」

ハードボイルドさとお茶目さを併せ持つ小林さんの次元大介からにじみ出る格好良さですね。

今までは何気なく聴いていた一言でしたが、今見返しているとやっぱりこの格好良さが自然と出てくることは凄いことだと思います。

 

ネタバレ感想!小林さんの次元大介で最後の回!次元大介の言葉

~~~牢屋にいる3人~~~

次元大介「どいつもこいつも時代にあぐらをかきやがって」

次元大介「つまらねえ時代になっちまったもんだぜ」

ルパン「こまかいことなって酒飲んで忘れちまおうぜ」

 

~~~相手の銃を奪った瞬間~~~

次元大介「プラスチックの玩具か・・・・こんな銃、打つ気にもならねえ」

 

~~~1人で酒を飲む次元大介~~~

マスター「ウィスキーを飲む人も減りました」

次元大介「(一口飲む)・・・・・・こいつは上等な酒だ、まずいはずがねえのに」

相棒(ルパンかマグナムか・・)がいない時にバーボンではなくウィスキーがまずいと感じる次元

 

~~~銭形と話す次元大介~~~

次元大介「お前ほどの男なら泥臭く現場にいなくても上に出世できるだろう。」

銭形警部「ルパンを捕まえることができるのは俺だけだからな。お前だってそうだ、お前ほどの銃の使い手ならルパンにつかなくてもいいはずだ」

次元大介「ただ面白いことやって、うまい酒とうまい煙草がすえたらよかったんだ」

 

~~~酒盛り中に五右衛門に語る次元大介~~~

次元大介「なんだかんだ言っても美味いんだろ?斬鉄剣と飲む酒の味だよ・・・・そうか、まあこいつ(マグナム)と飲む酒には勝てねえけどな」

 

~~~銭形警部達を返り討ちにした次元大介~~~

跳弾とダイナマイトを利用して敵を返り討ちにする。

次元大介「少々、火薬が強すぎたか」

 

ネタバレ感想!小林さんの次元大介で最後の回!ルパンや五右衛門や不二子の言葉も紹介!

ルパン三世 PART6 episode0「時代」で最後の回になった小林さんの次元大介に対して、仲間たちが送った言葉を紹介しましょう。

 

ネタバレ感想!小林さんの次元大介で最後の回!ルパンからの言葉

ルパン三世「時代が変わっちまってもよ、変わらねえものもある。なあそうだろ?」

次元大介「ああ、そうだな」

 

ルパン三世「五右衛門、明日のことなんて誰にも分からねえよ。ただ今を楽しく生きるだけだ」

五右衛門「次元はともに盃を交わした仲ではござらんか。万一の時、引き留める心意気は無いのか!!」

ルパン三世「ないね!」

五右衛門「見損なったぞ!!」

ルパン三世「今からいうのは酔っ払いの戯言だ」

ルパン三世「時代が変われば自分も変わる。俺はそうやってきた。だけど次元大介という漢だけはそんな俺を受け入れてくれた。だから俺は俺でいられた。ならよ?あいつがどうしようが、受け入れるのが筋ってもんだろ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ルパン三世「無茶すんじゃねえぞ!次元!」

次元大介「そっちこそ抜け駆けするんじゃねえぞ」

ルパン三世「あ?」

次元大介「その酒、1人で飲んだら承知しねえぞ」

ルパン三世「・・やっぱり変わらねえなぁ・・お前はクラシックだよ…次元」

 

ネタバレ感想!小林さんの次元大介で最後の回!石川五右衛門からの言葉

次元大介「なんだかんだ言っても美味いんだろ?斬鉄剣と飲む酒の味だよ」

五右衛門「愚問だ」

次元大介「そうか、まあこいつ(マグナム)と飲む酒には勝てねえけどな」

五右衛門「おぬしには負けん」

・・・・・・・・

五右衛門「おぬしの本震はどこにある?・・・・本気で足を洗うつもりなら、某も黙ってはおらぬぞ」

 

ネタバレ感想!小林さんの次元大介で最後の回!峰不二子からの言葉

不二子「ルパンみたいな男とそんなに一緒にいられる変人はあなたぐらいのものよ」

次元大介「ただの腐れ縁だ」

不二子「本当にそうかしら?そのマグナムだって・・・・・本当にロマンチストね」

次元大介「まあ振返ってみれば、随分と長く付き合ってきたもんだが、後悔したことは一度もねえよ」

不二子「それってルパンのこと?マグナムのこと?」

次元大介「さあな」

・・・・・・・・・・

不二子「ええあなたさえ良かったら、私と組んでみない?」

次元大介「なんだあ?酔ってんのか?」

不二子「私とあなたならもっとスマートにできるわ。何なら試し打ちでも?」

次元大介「ふっふっふ、はあ~っはっはっは!!!俺がお前と?これは傑作だあ」

不二子「何がおかしいの?」

次元大介「天地がひっくり返ってもあり得ねえ。最っ高のジョークだ」

不二子「あら?意気地なしね」

次元大介「俺には向かねえだけだ・・・・お前が良い女ってことは分かる」

不二子「・・・・あなたにそう言われるなんて、天地ひっくり返ったみたい・・・・・あなたと飲むお酒も悪きないわね」

 

ネタバレ感想!小林さんの次元大介で最後の回!銭形警部からの言葉

銭形警部「バーでお前を捕まえなかったのは、必ずルパンと合流すると読んでいたからだ!お前はそういう男だ!次元!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・

銭形警部「今度は逃がさんぞ、次元大介」

次元大介「バーで捕まえなかったことをせいぜい後悔するんだな。今日は酔いが回って手元が狂うかもしれねえ。命の保証はできねえぜ」

警官「ふんっ、酔っ払いになにができる?」

銭形警部「バカもんっ!!あの男はただものではない!」

警官「しかし、この状況であんな銃一つでどうやって?」

銭形警部「次元大介とは、そういう男だ」

 

ネタバレ感想!小林さんの次元大介で最後の回!ラストシーン

マグナムで打ち抜いた酒を引火させ、ダイナマイトで敵を返り討ちにした次元大介

次元大介「少々、火薬が強すぎたか」

夕日に1971年物のバーボンを置いて、身なりを正したルパン三世

ルパン三世「またうまい酒を飲もうぜぇ・・・・・次元・・・・」

 

まとめ

ネタバレ感想!小林さんの次元大介で最後の回!ルパンや五右衛門や不二子の言葉も紹介しました。

小林さんの次元大介に対して、仲間たちの言葉が本当に熱いですね。

いつもなら言わないような言葉も、最後の回だからこそ言った次元大介の言葉もあったと思います。

何より、栗田貫一さんのルパン三世からの「またうまい酒を飲もうぜ」にはグッとくるものがあります。

今まで本当にお疲れ様であり、ありがとうございました。

ルパン三世を今まで見た人がどれだけいたことか。

いなくなると分かって初めて分かる悲しさと偉大さでした。

小林清志さんが偉大な声優であったことは誰もが理解したと思います。

どうもありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました