THE FIRSTオーディションネタバレhulu19話クリネオ本番!

THE FIRSTオーディションネタバレhulu19話クリネオ本番!20話Shining One本番とデビューメンバー決定の予告THE FIRST
Pocket

THE FIRSTオーディションネタバレhulu19話クリネオ本番!20話Shining One本番とデビューメンバー決定の予告!

遂にTHE FIRSTオーディションの最終審査本番になりました。

メンバー達の意気込みも今までの中で最高潮となり、最高のパフォーマンスが見られそうです。

今回の審査はクリネオ(クリエイティブ審査ネオ)とShning Oneの2つです。

そこに今までの脱落者5名もゲスト審査員も登場して、本当に熱い展開です。

ルイやテンは涙を流してしまうシーンもありました。

>>脱落者のその後

それでは、THE FIRSTオーディションネタバレhulu19話クリネオ本番!20話Shining One本番とデビューメンバー決定の予告を紹介します。

>>前回のhulu18話はこちら

>>クリエイティブ審査NEOの順位ネタバレはこちら

>>デビューメンバー予想はこちら

 

最後の放送は8月13日です。

それまでにやっぱりhuluで見返しておきたいと言う人は、今なら無料ですので、ぜひ一緒に楽しみましょう!

\今なら2週間無料

無料期間中に解約なら0円!

 

この記事で書かれている内容

THE FIRSTオーディションネタバレhulu19話クリネオ本番!

まずは前回のあらすじからご紹介します

 

THE FIRSTオーディションネタバレhulu18話のあらすじ

THE FIRSTの最終審査に向けた最後の合宿が、山中湖のグループインほりのやで行われました。

4次審査の合宿から1か月を経たメンバー達は見た目もそうですが、音楽との付き合い方もスキルも大きく変わっていました。

そんな中、最終審査の内容も発表され、クリエイティブ審査NEOも急遽行われることになりました。

そのメンバー分けはこちらです

最終審査メンバー分け

Team Shining
THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!

ショウタ(渡邉 翔太) 22歳

THE FIRST疑似プロ審査順位ネタバレ!脱落者やチームメンバーや審査内容や課題曲を紹介!
リュウヘイ(黒田 竜平) 14歳
THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?

ジュノン(池亀 樹音)22歳

THE FIRST疑似プロ審査順位ネタバレ!脱落者やチームメンバーや審査内容や課題曲を紹介!
ソウタ(島雄 壮太) 20歳

THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?

マナト(広瀬真人)20歳

 

 

写真引用元:BMSG公式HP(http://bmsg.tokyo/thefirst/)

Team One
THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!

ラン(古家 蘭)18歳

THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?
レオ(上村礼王)23歳
THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!リョウキ(三山 凌輝)22歳THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?
シュント(久保 舜斗) 17歳
THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!

レイ(カドサワンレイコ)18歳

 

 

写真引用元:BMSG公式HP(http://bmsg.tokyo/thefirst/)

 

クリエイティブ審査NEOメンバー分け

ショウタ・ソウタ・マナト
THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!THE FIRST疑似プロ審査順位ネタバレ!脱落者やチームメンバーや審査内容や課題曲を紹介!THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?
ショウタソウタマナト

写真引用元:BMSG公式HP(http://bmsg.tokyo/thefirst/)

シュント・リュウヘイ
THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?THE FIRST疑似プロ審査順位ネタバレ!脱落者やチームメンバーや審査内容や課題曲を紹介!
シュントリュウヘイ

写真引用元:BMSG公式HP(http://bmsg.tokyo/thefirst/)

ラン・レイ
THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!
ランレイ

写真引用元:BMSG公式HP(http://bmsg.tokyo/thefirst/)

リョウキ・レオ・ジュノン
THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?
リョウキレオジュノン

写真引用元:BMSG公式HP(http://bmsg.tokyo/thefirst/)

彼らは一体どんなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか?

そして合宿最後のバーベキューでも、「ああ5人いないんだな」「もう合宿が終わるんだな」という寂しい気持ちと、今までの6か月間のオーディションを振り返りました。

また、最後の夜にSKY-HIとメンバーがお互いに感謝を伝え合い、涙と笑顔の中でSKY-HIを胴上げをしました。

SKY-HIも最後は泣きながら笑っていました。

そんな同じ夢を追う仲間と、たたえ合い支え合い認め合い尊敬しあってきたメンバー達。

彼らの中から5人が選ばれる、そのためのパフォーマンス、そして最終審査が幕を開けます!

 

最終審査前日の気持ち

ソウタ
ソウタ

THE FIRST のすべてのFIRST、もうこれだけしか見ない。

もうそれしかない。

みんな思ってるけど、本当にそれで、「ここでやらせてくれ」という気持ちを抱いてここまでずっとやってきた。才能を光らせてくれて、成長させてくれて、そういう所で涙が出ちゃうんです。成長できる場所が本当に本当にありがたいし、ダンサーとしてではなく、アーティストとして成長できました。

色々なレールがあったんですけど、僕はここだと決めて、ここに来た。

絶対にこの先の夢を叶える。

これしか僕には男されてない。

まずは合格。通過点だと思って挑みます

ショウタ
ショウタ

「今までの人生が間違ってなかった、それを証明する」って言ってもらえた言葉はすごい刺さった。

「今までやってきたことは間違いじゃなかったんだよ」ていうのを人から言われたタイミングが初めてだった。認めてもらえたような感覚だった。

すごいみんなのこと大好きだしSKY-HIのことも大好きだし、この時間がまだ続けばいいのに、と思うことはあります。

僕にボーイズグループで戦えるオーディションはの場所はここしかないと思っていますし、それが間違ってなかったなとも思っています。

合格に対しては強い思いがあります。

マナト
マナト

3次審査では悔いが残っていました。

正直合宿メンバー呼ばれる時に自分が呼ばれないと思ったので、本当にギリギリで通貨できてよかったです。

合宿ではいろんな経験ができて、自分が本当に音楽が好きなんだなあと実感させてくれた。メンバーにも出会えて、人生の中でも本当にこんな経験できないと思うぐらい、濃い時間を過ごさせて頂いた。なのでその感謝を持ってパフォーマンスをしたいし、やっぱり一番になって残りたい。

一番かっこいいパフォーマンスする自信はあるので、本番でぶつけれたら最高だと思っています。

リュウヘイ
リュウヘイ

本当に人ってこんな短時間で変わるのかなって思わされたし、一つのオーディションでこんなに泣く回数が多いもの後にも先にもないし、こんなにも多く悩んで考えてすごく幸せになってオーディションはない。

僕も人として変われたし、それはSKY-HIにも言ってもらえたことですし、本当に・・・・ありがとうと思えた。

ラン
ラン

過去の話で、ちょっと僕が小中学校の時に、あんまりクラスの雰囲気に馴染めなかったりして、相手にされることがあった。それから高校に上がって、新しい友達とかも増えて、その頃ダンスに没頭してて、いろんなところに行きました。

ダンスの幅も広がったんですけど、その時の自分が楽しくって、気持ち的に疲れて、ちょっとやんちゃだったりとか、あんまり褒められるようなことはしていなかったんです。

こんな自分でも夢を捨てることはないのかなーって思っている時に、きっかけをがもらえた気がして、これはもう一か八か受けてみるしかないな、と思ってオーディションを受けました。

最初は初めてのことが多すぎて、自分で大丈夫なのかなっていう気持ちが強かった。だけど、ステージに立った時にもう楽しくって、「俺はここしかないんじゃないかな」って思う瞬間が多かった。

落ちちゃってもこれからデビューしたとしても、【自分がアーティストであり続ける】っていうことは絶対に諦めたくない気持ちが芽生えた。

最近見えてきた新しい自分とかも含めて、自分自身を最大限に発揮したパフォーマンスを、SKY-HIさんにも、見てみてくださっている皆さんにも、この【本当の自分】っていうのしっかりと見てもらえればなと思って、最終審査は頑張りたいと思います

レオ
レオ

オーディションが始まって、書類選考会で2次3次と来て、僕が生きる人生の選択肢にA、B、Cパターンがあるとしても、僕はこの人生を選んでよかったなって思う。それぐらいぶつかったことも仲良くした事も悔しい思いしたことも、全ての家事を一瞬一瞬が宝物です。

自分の命と同じくらい皆のことを大事に思えたし、生きるって良いことだなって感じました。

死ぬまでこの感情はあるんだろうなって、このオーディションも合宿も僕の音楽人生の青春っていうのが似合うかなと思います。

シュント
シュント

自分自身のことがあまり好きじゃないかった時期でもあった。

そんな自分に愛情をもって接してくれるメンバーやスタッフの方々SKY-HIさんも、いろんなゲストの方々も、自分を認めてもらえたっていうのがすごい嬉しいです。

無自覚でも自分自身を愛する心っていうのがすごい大事だと思えましたし、成長できた思っています。

熱くなれているのかいないのかもよく分からない状態です。

でも今も泣きそうになっているのは、そこまで頑張ったからかなと思いますし、デビューできてもできなくても、も寂しい気持ちは消えないんだろうなって思います。それは本当にたくさんのことがあって、楽しかった思い出もあるし、辛かった思い出もある。その中で個人的にも本当に感謝したいなと思っています。

リョウキ
リョウキ

メンバーや皆さんにご迷惑お掛けしてしまったことがあって、あの、本当に申し訳なかった気持ちはあるんです。

だけどその時にメンバーが支えてくれて、受け入れてくれて、本当に心の底から色んな感情が湧き上がって、あの感謝だとか愛情を感じることもできた。

自分も本当にその分恩返しとして、メンバーや周りに届けなきゃいけないなーっていうことを、改めて感じたので、一人のアーティストとして自分ができることを改めて頑張って行かなきゃいけないなっていう気持ちになりました。

自分のこと以外に、メンバーに合宿中助けれることはないかなとか、そういう考え方が今まで以上にできるようになって、辛い経験を生かすことができるようになって、周りのメンバーが辛い時手助けすることが増えてきた。

メンバーを助けることができてすごく嬉しいですし、恩返しも少しずつできるようになってきた。

この気持ちのまま、全身全霊で最後の審査も挑みたいと思います。素敵な仲間に巡り合えたということは、本当にありがたい気持ちです。この気持ちを忘れずに最後の審査、全身全霊で取り組んでデビュー勝ち取りたいと思います。

そして、デビューした先にも素敵な仲間と世界目指していけるように、一人のアーティストとして、生きがいとか、勇気とか光を与えれるようなアーティストになりたいと思います。

最終審査頑張ります!よろしくお願いします!

レイ
レイ

自分は、「音楽の道に向いてないだろうから、色んな言語が話せるいう長所を元に生きていこう」という目標がいつの間にかできていたです。

だけど、オーディションに参加すると、「もうこれしかやりたくない」っていう気持ちになっていました。

今ここにいるのがなんかしっくり来るんです。

メンバーみんなと別れそうなってのは悲しいです。でも絶対10人というのは無いなと分かるので。この空間。 この環境にお別れしないといけないのが悲しいな。

でももう一つは、パフォーマンス楽しみだなっていうのも感じていますね。

ジュノン
ジュノン

本当にこのオーディションを通して、人生で一番濃い、まだ半年しか経ってないって考えると、信じられないくらい詰まった時間です。

このタイミングで、オーディションが終わっても、プライベートで会うような仲間に出会えるとは思ってなかったから、すごい最高の宝物です。

だけど、去年は家庭の事情とか色々あってあんまりな年だったんです。家が火事になっちゃって、愛犬とか16年飼ってたインクが亡くなって、すごい絶望的な気分でした。本当に片付けとかが大変で、それが終わってから最終面接決まっていた所も気が乗らなかったので、ちょっとだけ受けて辞めようにと思ってました。

そんな矢先に、2か月後くらいにおばあちゃんが亡くなって・・・・・・・これ以上辛いことないだろうなって・・・・涙・・・ごめんなさい・・・・・・本当に頑張ってる姿見て欲しかったなって・・・・・・・・口には出さないですけど・・・・・・・おばあちゃん喜んでくれたら、ここまでこれただけでも良かったです。

コメント撮りで泣いたの初めでです。

あんまり人まで泣きたくない。

 

最終審査本番

本番に向けて練習、メイク、準備を進めていくメンバー達

それぞれの思いを胸にウォーミングアップを続けます。

THE FIRSTの最後の熱い1日が始まる

 

開始の挨拶

SKY-HI
SKY-HI

1年目の会社、初めてのボーイズグループプロデュース。

興味本位や、何となくでやってきたつもりはないです。

確実に日本の音楽業界に絶対に必要な一歩であることを。

日本に溢れる才能にとって必要な一歩であることを、 常に感じながら、 進んでまいりました。

この一歩が、 本当に偉大な一歩であったと証明されるのはきっと何年か先のことになると思います その一本目の結果を最初のボーイズグループのメンバーとなる方を、今日選ぶための最終審査の日になりました。

最終審査は二つ。最終審査っていう言い方もthe firstには相応しくないように思います。

最後に THE FIRST から日本に提示するものは、クリエイティブネオ、そしてプレデビュー曲でのパフォーマンス。この二つを、ここまでくぐり抜けた人に行って頂いて、その中からBMSG初めてのボーイズグループ、そのメンバーを僭越ながら決定させて頂きたいと思っております。

 

ゲスト入場

SKY-HI
SKY-HI

もちろんお客さんをバット入れて、みたいな形にはできないけど、この瞬間を一緒に過ごしたい仲間がいるので、呼ばせて頂きました。

ゲストの方は入場して下さい。

そしてよく来てくれました、ありがとう 。

じゃあタイキから、良かったら声をかけてあげてください。

タイキ
タイキ

今日なんかみんなに会えて嬉しかったし頑張って欲しいなって思います頑張ってくださいありがとう頑張ってくださいもう行ってきたことを全て出し切って頑張ってください

ルイ
ルイ

ええっと・・・涙・・・・もう・・・・・涙

タイキ
タイキ

早いよ(泣くの)

メンバー全員
メンバー全員

早い早い(泣くの)

ルイ
ルイ

今までやってきたことを出し切って、頑張ってください

 

テン
テン

お久しぶりです。

今回、自分も合宿を受けて、一番得たものは「仲間」だったので、そんな仲間がこんなかっこいいステージで、かっこいい衣装歌うなんて、自分の方がすごいドキドキしてるんですけど。

見られただけで嬉しいです。

この5人の分まで、そしてその前に落ちた方達の分まで頑張って下さい

ナオキ
ナオキ

お久しぶりです。

最初出会った頃を今思い出したんですけど、そういうことも想像しながら、みんなの音が作ったものを純粋に今日は楽しみたいなと思いました。緊張してると思うんですけどいっぱい頑張ってください

シュンスケ
シュンスケ

めっちゃかっこよくなってて、もう今日で決まっちゃうかと思いました。僕たちの分も今まで落ちてきた人の分も背負って、素晴らしいパフォーマンスを期待してます。頑張ってください

SKY-HI
SKY-HI

ありがとう。

結果がどうなったとしても、君たちは僕の誇りだし、僕の財産だし、彼らも僕の人生の一部だし、最高に素晴らしい時間を僕たちにくれた仲間だと思っています。

今日は15人でやるつもりで最後のパフォーマンス行ってくれたら嬉しいなと思っています。

ではクリエイティブネオから始めます。

 

クリエイティブ審査NEO

SKY-HI
SKY-HI

最初のクリエイティブ審査はトラックの中でどうするかを考えるだけでしたが、今回はリリースされた曲なら何でもOK。

チームメイトも自分たちで決めてOK

世の中にある音楽性を抽出して提示する

自分がどんなアーティストなのかを提示するものです。

 

Show Minor Savage(ショウタ・マナト・ソウタ)

SKY-HI
SKY-HI

チーム名の由来は?

ショウタ
ショウタ

名前のSMSを獲って、マイナーな部分を見せつける、あとはスラングを絡めてます。

マナト
マナト

海外独特のR&Bやそういうジャンルのスパイスを詰め込んでいます。

新感覚のジャンルだと思いますが、パフォーマンスに乗せる自信はあります。

SKY-HI
SKY-HI

曲名は?

ソウタ
ソウタ

No cap Navy

白黒をつかないところで音楽の魅力はあると思うので、白と黒の間でこの曲はNavyが合うなと思いました。

SKY-HI
SKY-HI

白と黒の間で灰色はよく聞くけど、そこでNavyってのがアーティシズムを感じるね

ショウタ
ショウタ

色々な高いハードルがありました。

でもそれを乗り越えてきたという自信がありますし、乗り越えていると思います。新感覚なのに乗れるようなパフォーマンスになっていると思います。

SKY-HI
SKY-HI

既にそれを感じます。

パフォーマンスは生で見れるようにとっておいたので、楽しみにしています。

 

制作段階
ショウタ
ショウタ

ほぼゼロから作り上げていることに自信を感じていますね

重なる瞬間 偶然じゃない

マナト
マナト

全部オリジナルとっていも過言ではないぐらいほぼゼロから作ったのもあるので、自分たちの思い出にもつながっています。

 

本番:No Cap Navy(元トラック:ナナイロホリデー)

(マナト)

Friday night 待ちわびた this time

(ソウタ)

Already just like a roller coaster

着飾らないフロアどうしたい?

思い出す光る記憶と踊りだすネオンライト

(マナト)

Feel sweet vibes 揺らす side to side

(ショウタ)

音の上交わすことば 永遠にするmy life

あの日はまった minor

未だ変わらないもの片手に

Get drunk・・・・Let it be・・・

(マナト)

戻らないこの時間楽しんでいたい ノリ極める毎日

I can show you (what you’ve)never seen before

(ショウタ)

No fiction No cap parety with buddy

音色に溺れる dance 明けるまで

(ソウタ)

I’m falling in love with navyなmelody

(マナト)

We’re only one; players 重なる瞬間 偶然じゃない

(ショウタ)

Listen これは遊び差 飾りじゃない

好きなように呼べばいい YOLO 何でもアリ

(マナト)

込んでる道を飛んでいく 当然選ぶコンティニュー

光掴む my way It’s time to move

(ソウタ)

ハナから別次元 ごまかしではない本当の質で

B sense 磨き上げた I know way to Zion

今でも 過去 背負う Davryu

(ショウタ)

No cap navy

(ソウタ)

Switch Up.Bounce bounce verse で蹴った

しがらみ 次第に 視界から聞かす tone

染みわたる my zone 6 senseまで flow

(マナト)

No fiction No cap parety with buddy

(ショウタ)

音色に溺れる dance 明けるまで

I’m falling in love with navyなmelody

We’re only one; players 重なる瞬間 偶然じゃない

(ソウタ)

No fiction No cap parety with buddy

(ショウタ)

音色に溺れる dance 明けるまで

I’m falling in love with navyなmelody

(マナト)

We’re only one; players 重なる瞬間 偶然じゃない

(ショウタ)

Yeah yeah(Hay hay hay hay)

Yeah yeah(Hay hay hay hay)

(マナト)

(Friday night 待ちわびた this time)

(ショウタ)

Yeah yeah(Hay hay hay hay)

(ソウタ)

(Already just like a roleer coaster)

(ショウタ)We’re only one players

(ソウタ)重なる瞬間

(マナト)偶然じゃない

 

引用元:hulu THE FIRST #19(Show Minor Savage 「No cap navy」)

SKY-HI
SKY-HI

ありがとう素晴らしいパフォーマンスだった。

ナナイロホリデーのパット部分をループさせて、その上で音楽と遊ぶって感覚があったと思う。

パフォーマンスとしてこちら側も楽しい気持ちにさせてくれるものだった。抜きの美学をしっかりと持つ音楽だった。

ダラダラしてるだけでなくて、決めるところは決めてるから抜くところが格好良く見える、アーティストとして完成された形を見せてもらった。

よくこの期間でここまで練り上げてくれた。

ありがとうございます。

 

個々の感想:マナト
マナト
マナト

個性を殺さずにあつまるべくして集まったメンバーでした。

一切妥協しないで創れた曲だったと思っています。

本当に楽しくてパフォーマンス中も顔を観れたりする余裕があって本当にこの2人とパフォーマンスできてよかった。

SKY-HI
SKY-HI

本当にそうだね。

最後までこだわっていたし、合宿が進めば進むほど色々な表情が見えるのは自分にとっても楽しみだった。普段しゃべって笑って、どんでもないギャグを繰り出しいている時のように様々な表情が楽曲の中で見れた。

こおで引き出しを出してくれたこと、感情表現が備わっていることに感動しました。

 

個々の感想:ショウタ
ショウタ
ショウタ

本当にやりたいことをずっとやれて楽しくてしょうがないです。

ステージでやてても本当にリリックに起こしているように音の上で遊んでいるような感覚で歌ったり踊ったりしていました。

この曲の中にいるような感覚が凄くありました。

この楽しいを伝えるというところまで到達できたのが本当に嬉しくて、音楽をしているなと感じました。

SKY-HI
SKY-HI

僕もそう思います。

ショウタはやっぱり音楽との距離がとても近いから、今どういう新k上で気持ちで生きているんだろうっていうのが裏でありすぐ触れられるぐらい音楽と一緒にいきているなと感じがしました。

そういう人が鳴らす音楽は自分の聴いている側の音楽との距離を縮めてくれるよね。

前のクリエイティブ審査で、俺はどこのバースに入ればいいのかなって言ったけど、今回はどこのバースに入ればいいのかな?

ショウタ
ショウタ

この後ですwwwwww

 

個々の感想:ソウタ
ソウタ
ソウタ

自分のやりたいことは多いけど、何をやるかに悩みました。

THE FIRSTで感じたことを全て話せたらと思いました。

どう自分の良さを出せるかを考えると、音楽の根っこが同じメンバーが集まったので、それが見えた時に何をしたいのかが見えました。

そして同じことを思わせたいなと、画面越しでも皆にも伝えたいなと思い、それが伝えられたと言う感覚があります。

SKY-HI
SKY-HI

そういう出会いがあることが羨ましいし、それを作れたことが誇らしいです。僕は君たちの世代の時は孤独だったからね。

ソウタは今回モテたメンバーだと思うけど、どういう道をたどれば自分のパフォーマンスになるかを頭でも心でも分かっているあたなは、本当に成長が底上げされていると思う。

それが嬉しいけど、今まで見てきた人は自由にやってって言われたら、大体「ソウタ君バキバキのだんすやるんだよね」って思われると思うけど、その中で「俺はこれをやりたいんだよ」っていうのがこのクオリティでできることが輝いていました。

 

審査員の感想
タイキ
タイキ

どんな曲だろうと思ってわくわくしてました。そしたら声から入っていく発想が面白いし、ラップと歌がメリハリついてて、聞き飽きないと曲だなと思いました。

ナオキ
ナオキ

コロコロ入れ替わる感じが遊んで会話しているみたいで、本当に音楽を楽しむことが一番いいんだなと改めて思いました。

3人の声が全部違って耳が楽しかったですしワクワクしました。

ありがとうございました。

SKY-HI
SKY-HI

ありがとうございます。

これだけ音数少ないトラックの中で誰が歌っているか一瞬で分かるのは凄いよね。このバトンを渡していくというかサッカーでパスをポコポコ回してる感じだったね。

Show Minor Savageありがとうございました!

\今なら2週間無料

無料期間中に解約なら0円!

 

96BLACK(シュント・リュウヘイ)

SKY-HI
SKY-HI

黒ブラック、両方言ってることは黒だと思うんだけどどういう由来のチーム名なの?

リュウヘイ
リュウヘイ

ぶっちゃけ由来はなくて、チームでどうする?って二人で話した時に、テンションで96ブラックってどう?って聞いたらそうなりましたwww

SKY-HI
SKY-HI

www

名前にはこだわりのないチームだけど、パフォーマンスはこだわってる2人だと思うけど、どんなパフォーマンスを作りましたか?

リュウヘイ
リュウヘイ

結構他のチームとはかけ離れた雰囲気のある曲になっています。

僕とシュントがステージで何を表現して何を伝えるのか、それをストーリー仕立てにしてうまく届けるためのパフォーマンスになってるので是非注目していただきたいです。

シュント
シュント

曲名は【addictive art】

そのまま訳すと「中毒的な芸術」っていう意味になるんですけど、どんだけ聞いてもまた聴きたくなっちゃう。そんな音楽を表現したいなと思ってこの題名にしました。

 

制作段階
SKY-HI
SKY-HI

二人でやってみた作業はどうでしたか?

シュント
シュント

めちゃめちゃぶつかると、最初は思ってたんです。

自分もリュウヘイも強いし、絶対毎日喧嘩だろうって話をしてたんです。

リュウヘイ
リュウヘイ

wwwwwwwww

シュント
シュント

でもなんか意外とすんなりいきました。

多分今までの合宿でお互いを尊重する心がどっちにもがあったので、いい感じにできました。

リュウヘイ
リュウヘイ

Blaze it on me

っていう曲をベースに大人ぶっていないぐらいのセクシーさをバランスよく表現しようと思っています。

シュント
シュント

想像してることをまだ表現しきれない。それで結構悩んでました。

リュウヘイ
リュウヘイ

今順位が1位と2位の2人なので、最強のタッグです。

一発ぶちかましてやろうと思っています。

 

本番:addictive Art(元トラック:Blame It On Me)

I’ve never felt the one

僕だけの色に囚われ

哀となり描く 溶けていくような

Get sucked in art

行き場のない形が 今見えた色を映していく

Uh・・・吸い込まれてしまうような

野薔薇色に染まっていく・・・・

Addictieve art

Addictieve art

鼓動の唸る抗争 退屈しのぎの妄想

don’t know

棘だらけでボロボロになってたって

そこにゃ何にもない 誰も求めない

偽りの型 繕っても

頭marionett 君と踊りたい

架空の空に飛び立とう・・・?

Medicine time

Addictieve art

Addictieve art

どこにも見えない もう

消えてしまう程

Hidden in art 清純な粒を落とし

その先にある瞳は心を灯す光へ

Hidden in art 清純な粒を落とし

その先にある瞳は心を灯す光へ

 

引用元:hulu THE FIRST #19(96Black 「addictieve Art」)

SKY-HI
SKY-HI

楽曲の中に自分を落とし込んで、自分の世界は楽曲が作る、楽曲の世界を自分が表現するという楽曲との会話がね、リュウヘイは今まで楽曲との会話が一番多いタイプだなと思っていた。

シュントは楽曲の中で自分を見せることが一番上手だなぁと思っていた。
そのいい部分が絡み合っているなというのを感じました。
リュウヘイが歌ってる時にシュントが一人で入り込むのを徹底されていた。

これをよくここまで、自分達だったらこういうものをやるっていうこと、最初に決めたもの、それと大きくズレは無いであろうことを、よくこの頂まで登ってくれたなと思います。

 

個々の感想:シュント
シュント
シュント

自分の中では練習中に不安とか結構一人で抱え込んでた時期はあったんです。僕自身が年上だから何か少しでも自分がと思ってたんですけど、抱え込むんじゃなくて、もっと二人でやらないとって思ったんです。

そこでとある夜に。

SKY-HI
SKY-HI

とある夜にwwww

シュント
シュント

ある夜にちょっと打ち明けけてみたんですよ

そしたらその返答が「なんだこいつ」と思って。

リュウヘイ
リュウヘイ

はっはっはっ!wwwww

シュント
シュント

「絶対年齢偽ってんだろ!」って思いましたけど、励まされる言葉が多くて、そっからすごい順調に進んでったなーっていう気分でした。

一緒に作れてすごい良かったなーって改めて思いました。

SKY-HI
SKY-HI

実は今まで言ってなかったんだけど、良くも悪くも最初に見た時に「パフォーマンス楽しいんだろうな」っていう感情がずっとありました。

楽曲のそのものの感情表現としてはもっと色々あるんだろうなーと思ったけど、それを言って「楽しい♪」ってパフォーマンスするシュントがいなくなったら嫌だから、ずっと心の中で「頑張れ」と思っていました。

今日のパフォーマンスは完璧に楽曲の感情を表現していた。

それはあなたが作った楽曲だからだと思います。

素晴らしいパフォーマンスをありがとうございます。

 

個々の感想:リュウヘイ
リュウヘイ
リュウヘイ

僕自身もクリエイティブ審査で反省があったので、「今回はそうはさせないぞ」というのをまず心に置いてやったんです。

だけどやっぱり「クリエイティビティが高い人達に追いついていけるのかな」とか、そういう不安があったんです。

だけど・・・その何て言うの?自分たちの表現したいものとか2人の考えが同じなら、クリエイティビティが高い低いは関係なく、今のようなパフォーマンスがが作れるんだなって思いました。

シュントと一緒にやれて良かったなっていう気持ちで一杯です。

ありがとうございました。

SKY-HI
SKY-HI

今日のパフォーマンスでリュウヘイがまた一皮むけたなと思った。

それは感情が横にリンクしていたということだね。

それはすごく大事なことで、特にチームでパフォーマンスする時っていうのは、対見ている人の前とのリンクはとても大事なんだけど、横の感情のつながりってのが生まれると、パフォーマンスが一気に向上して、空間を掌握して、人の心を掴んで離さない、揺り動かす作業がどんどんとできてくると思う。

このクリエイティブネオはあなたの音楽人生にとって、間違いなく大きな経験になってくると思います。

感情の横のつながり、これは何を目指すかという目線の違いだね。
それはとても大事にしていて欲しいです。

素敵なパフォーマンスありがとうございました。

 

審査員の感想
ルイ
ルイ

中毒性があるというのはそうだなと思っています。
本当に不思議な感覚でまた聴きたいなと思ってしまいました。
パフォーマンス自体も凄かったんですけど、パフォーマンスをしているのを見て、2人がどんな風に作ってるいるか、なんかその中身が見えたような気がしました。
パフォーマンスもお互いを信じあってるように感じて感動しました。

テン
テン

2人の性格を知っているからこそ、今まで合宿で見たことのないような「あれ俺こんな2人知らないぞ」「そんな色気あることしてくる?」と感じて、すごい今びっくりしてます。

僕が合宿を抜ける時に、シュントが「レベルアップしてみせるから」って言った言葉が、本当に言葉通りレベルアップしてるって思って、すごい感動してます。

\今なら2週間無料

無料期間中に解約なら0円!

 

Club JRL(レオ・リョウキ・ジュノン)

レオ
レオ

大人の雰囲気を何か足したいねってなった時に、スタッフさんから「Clubとか良いんじゃない?」て言われて、それめちゃめちゃいいやんって言うので、Club JRLに、 僕たちもしっくりきてその名前に決定しました。

自分達を表現するときの表情や雰囲気を、楽曲を通してそのまま表現する。これを課題にそして武器として披露したいです。

リョウキ
リョウキ

セクシーな曲を作ろうという話になりました。

あまり他のグループとも被らない楽曲になってると思います。僕たちはダンスはあまり多くないんですが、表情や感情を届けていきたいと思っています。

SKY-HI
SKY-HI

Be Freeの2人は、今まで明るい爽やかなものが多かったから、こういった曲を聴きたいなと思っていたので、とても嬉しいです。

 

ジュノン
ジュノン

色々なことを学ばせてもらいました。

表情づくりをテーマを持って取り組んだことはなかったし、今まで振りを作ったことがなくて、結局今回のパフォーマンスには入らなかったんですけど、一回振りを作ったんです。

年齢が近いというのもあるんですけど、すごいやりやすくて自分のパフォーマンスの成長にも何か詰まった感じでした。

SKY-HI
SKY-HI

そうだね。

ダンスを実際に作るというのは、今後に人から振りを入れられる時の感じ方、体の入り方も必ず良い影響があるからいい思います。

まだ見てない中で言うのもなんですがwwwww

 

制作段階
ジュノン
ジュノン

ストレイキャットの曲を部分部分を変えてトラックを作っています。

リョウキ
リョウキ

新しい武器を作りたいと思ている3人が集まった。
3人ともちゃんと嫌なとこは言ったり、アイディアは3人ともあったりするので、壁にはぶつかってないと思います。

ジュノン
ジュノン

前回のクリエイティブ審査に比べたら、断然クリエイティブは出せていると思います。

レオ
レオ

20歳を超えてる大人の3人組だからこそ出せる大人の色気だったり、いつもの僕たちとは違う一面を見ていただけたら、すごく嬉しいなとに思ってます。

リョウキ
リョウキ

楽しみです緊張もないですよ♪

 

本番:Lonely Night(元トラック:Stray Cat)

(レオ)

名前も知らない寝顔越しに夜が明け

重ねたフレグランス 持ち合わせた不正解

(ジュノン)

触れた鼓動の余韻に揺られてるmind

スリルも全部 感じてるday by day

(リョウキ)

Ah club in the night 昨日の話

比べられないって君と話

愛もlikeも사랑 何が違うんだい?

Highになったら分からない

A little better 蘇る記憶の愛は

Getteing litttle bit hot and illuminate like ah ah

Fakeな像 甘く濡れる嘘

Flash back すると何が悪いの?

(レオ)

What is the true love?

사랑해 정말

はだけていてもうつるのは嘘

(ジュノン)

甘い体温に 求める答え 夜明けの前に

Stop me! Oh lonely night

(リョウキ)

夜を超えるたび Oh

(レオ)

深い海へと 沈みゆくまま 取り戻せない

(ジュノン)

彷徨ってく

(リョウキ)

What is the true love?

사랑해 정말

はだけていてもうつるのは嘘

(レオ)

甘い体温に 求める答え 夜明けの前に

Stop me! Oh lonely night

(ジュノン)

What is the true love?

사랑해 정말

迫る誘惑 押し寄せるmood

(レオ)

淡い香りに 近づくmy feeling

踏み込む前に Lonley lonely night・・・

(リョウキ)

Step jump back before the darkness

(レオ)

Lonley lonely night・・・

(ジュノン)

Lonley lonely night・・・

(リョウキ)

Yeah 触れた蜜の味

(レオ)

Lonley lonely night・・・

(リョウキ)

欲望のまま堕ちてくだけ

(ジュノン)

Lonley lonely night・・・

 

引用元:hulu THE FIRST #19(Club JRL Lonely Night)

ショウタ
ショウタ

これ好き♪

SKY-HI
SKY-HI

もちろん曲自体のパフォーマンスが良かったってのもあるんだけれど、自分が一番嬉しいのは、こういう部分が見たかったっていうのを、最後にまとめてくれたところかなと思います♪

 

個々の感想:ジュノン
SKY-HI
SKY-HI

ジュノンはやっぱり BeFree の時くらいから思ってたけど、意識してないであろう色気が出たりするから、それを前に出したらどうなるのかなと思っていたんだけど、表情がついた時とかすごい素敵な効果をいくつも発揮していた。

他の2人にも言えるんだけれど、どういうところが魅力的かっていうのを、説明するのにとてもわかりやすいね3分間だったなぁと思います。
ジュノンは運動神経がいいなーって思いました。ダンスも伸びると思います。

素晴らしい。

ジュノン
ジュノン

本当になんか気持ちかったです。
あのやってる最中なんか、課題曲ですけどwww

本当なんか笑顔になりたいくらいやってて気持ちかった。一番入り込めてたんじゃないかなって思うします。みんなのもよく見たいなって思うくらい良かったんじゃないかなって思います。

 

個々の感想:リョウキ
SKY-HI
SKY-HI

リョウキも2次審査で見た時くらいからね。前も言ったばっかだね、この声の辺りはラッパーの声だなあと、ラップ上手くなるだろうなあという感覚があった。

リゾナンスも綺麗だし、言葉が途切れない取り方と発声、一箇所で当たっている状態。あの歌の発声が花を咲かせたなあという感じがします。
グルーブもずっと途切れずに、スキルを見せているんだけれども、スキルを見せることを大事にするんじゃなくて、パフォーマンスの茎の部分でアピールする。自分のかっこいいところをデザインする姿がいい形で出てたと思います。

リョウキ
リョウキ

この3人でやったら面白いものが生まれるんじゃないか、3人の素直な所がパフォーマンスに繋がるんじゃないかと思ったことは、間違ってなかったなーって思いました。

本当にここまで3人でたくさん話し合って、楽しくあの音楽を作れて最高のパフォーマンスと自分達を届けることができたんじゃないかなと思ってます。

 

個々の感想:レオ
SKY-HI
SKY-HI

レオもね、終わった瞬間のあの笑顔だもんね。

まだ見てない部分があるなぁと思っていた。

楽曲に入っている時の集中もずっと最後まで途切れていなかった。振りがない時や止まってる時は1回もなかった。歌と歌の間にずっと感情の集中を途切れさせなかった。あたなはパフォーマンスの背骨の部分をずっと担っていたなぁと思います。

パンチ力が強いリョウキ、一瞬で空気を変えられるジュノン声、その中であなたがずっと背骨にいたことは、このチームのパフォーマンスにとって、物凄い大切なことだったと思います。

ありがとうございます。

レオ
レオ

課題として、妖艶さだったりとかを身につけたいなーと思っていました。リョウキと組んだら、多分何か習える、吸収できるじゃないかなと思ってやってる中で、本当に入り込むっていうことを大事にしていた。

さっきSKY-HIに色々言っていただいてすごく嬉しいなって思ってます。

SKY-HI
SKY-HI

とても素敵でした。

相性の成分でいうと、丁度いい3人だったと思います。

切り替わった時の気持ち良さとかは優れていたね。

何だろうスイカに塩みたいな感じで、混ざると甘くなるって言う感じだったと思います。

 

審査員の感想
ナオキ
ナオキ

僕は一番歳が近い23歳の同い年が2人なんですけど、とりあえずセクシーだったし、3人それぞれのセクシーの色とが全部違って、めちゃくちゃかっこいいなー、いいなーって思いましたwww

曲の 「Lonely Lonely Night」が頭に残って、てめちゃくちゃいいなって思います。

SKY-HI
SKY-HI

持っている表情の引き出しの書類がだいぶ違う3人だったもんね。

シュンスケ
シュンスケ

レオくんが最初目覚まし時計を止めるところからっていう、あの演出は思いつかないなーと思いました。

そこもなんか3人らしいところを感じましたし、とにかくメロディーラインが自分的にはすごい綺麗で、すごい聞きやすい曲でした。

その中でもしっかりとかセクシーなところを残せてるなー、っていうのがもう純粋にリスペクトする所がいっぱいだなと思いました。
リョウキくんとジュノンはクリエイティブ審査 B チームで、本当に大変なチームだったし、リョウキ君とあのちょっとバトったのが懐かしいけど、心の中では他のメンバーを見てるよりも、リョウキ君を見てる方が自分的には感慨深かったです。

この楽曲は多分どのメンバーよりも、リョウキくんが一番合ってるんじゃないかなって、セクシーな感じだったりとかがすごいと感じました。

リョウキ
リョウキ

後で焼肉行きましょうかwww

シュンスケ
シュンスケ

本当にこんなセクシーなジュノン君もいたんだって、素晴らしい作品でした。

ジュノン
ジュノン

でしょ?

\今なら2週間無料

無料期間中に解約なら0円!

 

RanRei(ラン、レイ)

SKY-HI
SKY-HI

RanReiだよねwww
2人に関してはそれしか浮かばないよね
ではどういったパフォーマンスを見せてくれるんですか?

レイ
レイ

曲のコンセプトは僕ららしく音楽を感じて、何も考えずに踊って楽しむことが、曲のコンセプトです。

ラン
ラン

3次審査からずっと一緒で唯一の同い年で、こんなに共通すること多いんだっていうぐらい、曲の好きなものも同じで、本当に自分たちが好きな音楽とメロディーとダンス。僕たちらしいものがどんどんこう積み重なってできた曲です。
純粋に楽しかったし、お互いの新しい一面も色々見れて、このオーディションを通してきた僕たちの想いとかも僕たちの楽曲に含まれてる。
全てやってよかったって思えた期間でした。

SKY-HI
SKY-HI

そうだよね音楽を作れて楽しいもんね?

レイ
レイ

楽しいです!!

SKY-HI
SKY-HI

www力強くなったねwww
僕たちもただ純粋に楽しませてもらおうかなと思います。
よろしくお願いします。

 

本番:Just FUN’ky(元トラック:アドベンチャー)

(レイ)Let’s dance! 耳をすませば

(ラン)Dance! Yeah.can you imaging it?

(ラン)

昨日のbad moodに流されて

気付けば heavy weight 引きずってた

(レイ)

僕のfavorite foodも味気なくて(no)

Baby why?どうして固まっちゃうの?

(ラン)

見えなくなるmy way

浮ついた僕のmind

(レイ)

周り見渡してdon’t feel down無駄じゃない?

close your eyes yeah,can you feel it?

(ラン)Let’s dance!僕らのfloorでは

(レイ)dance! just shake your body (Yeah,nah)

(ラン)There’s no light or wrong

(レイ)We on’ dance til’ dawn

(ラン)Are you ready

(レイ)let’s go

(レイ)見えなくなるmy way

(ラン)

浮ついた僕のmind

いつもそばにて just believe 信じない?

Ope your heart yeah.can you feel it?

(ラン)(レイ)Ran and Rai’s FUNK!

(レイ)

意味もない迷いに囚われてた

独りもがき抱え込んでた

(ラン)

暗い檻の中 光を求めた

いつしかとなり寄り添って

(レイ)

自分らしくリズム刻み 進んでく・・・

every body let’s go!

(ラン)(レイ)

This FUNK!

New FUNk!

This New FUNK!

Ran and Rei’s FUNK!

リョウキ
リョウキ

最後良かったね♪

 

 

個々の感想:レイ
レイ
レイ

最初の時から考えていたのが、僕らも聞いている人たちも楽しめる曲にしたいねって話をしていました。 ちょっと足りない部分はあったかもしれないけど、楽しかったなって、ランちゃんと一緒のチームでよかった。

SKY-HI
SKY-HI

何が一番素晴らしかったかって言ったら表情とか声色とかあって、トレーナーが付けることを願いするじゃない?表情とか動きをつけようとか。本当の本当はさ、音楽聞いて思わず出てきたらそれに越したことはないわけじゃない。

レイちゃんの今日のパフォーマンスがそうだったね。

君はその音楽が、何を求めてるかをちゃんと受け取ることができるし、どういうアーティストなのか、どういう音楽を聞いてきたのかが、あなたの声に現れてる。多分あなたが尊敬するアーティストからのバトンを今ちゃんと受け取ってると思います。
走って行きましょう。

素晴らしいパフォーマンスをありがとうございました。

 

個々の感想:ラン
ラン
ラン

まずは本当にレイちゃんと一緒に楽曲制作をできたこと、一緒のステージでパフォーマンスできたことが本当にもう嬉しくて、3次審査の時にダンスができないって言ってたレイちゃんが、こんなに楽しくダンスをやっている姿を見れたのが、僕の中では凄く感慨深いものがあります。このパフォーマンス自体も、レイちゃんが日常的に音楽に乗ってるものを、どうにかパフォーマンスで体現させたいと思って作りました。

そしたら本当に心から乗れるような振り付けを取り入れたら、その通りに感情のままにやってくれて本当に楽しかったです。
僕もその今までにやったことないような声の出し方もできて、自分も成長できたと思います。純粋にパフォーマンスできて、皆さんに見てもらえて良かったなと思ってます。

SKY-HI
SKY-HI

本当の意味でチームワークが良かったなと思います。
トラックが求めているメロディーをレイちゃんが生み出しているし、トラックからちゃんと引き出しているなという感覚もあった。楽曲のグルーヴを崩すことなくパフォーマンスに落とし込んで、2人のパフォーマンスとして完成させているんだなーっていうのを感じることもできた。
楽曲とパフォーマンスがリンクしているっていう事はつまり感情にリンクしちゃうよね。楽しくなってくるし、また表現も良くなってくるし、っていう素敵なループが見えました。
この楽曲を2人でやることは、人生にとって一つ大きな意味があったんじゃないかなと思いました。
パートナーは一体何を考えてるんだろう?どういうことを僕は言ってあげられるんだろう?と話すのは良いチームワークで、それは理想的だと思います。
楽曲にも、パフォーマンスパートナーにも聞く力をすごく大切にしていたあなた達が、いいパフォーマンスをするのは必然だったなと思います。
素敵なパフォーマンスありがとうございました。

 

審査員の感想
シュンスケ
シュンスケ

めちゃくちゃ楽しかったです。
本当に、あの2人にしか出せない雰囲気だったと思いますし、ランはこんなメロディーライン歌うんだ?みたいな。そういう驚きもあったし、何より男らしくなってて凄いかっこいいなーって思いました。
僕がレイちゃんをリスペクトしてる部分が、音楽の愛し方っていうか、音楽の距離感だったり、自分が今回合宿で脱落してから音楽の愛し方を僕は一番勉強をさせてもらって、レイちゃんのパフォーマンスを見てると、こっちも楽しくなる。音楽好きでよかって思えるようなパフォーマンスを毎回も見れるんで、それはレイちゃんの一番大好きなとこだし、すごいリスペクトしています。
本当にあの素敵なパフォーマンスありがとうございました

テン
テン

お久しぶりですwww

レイ
レイ

・・・・涙・・・・

テン
テン

もう・・・・やめてよぉぉ・・・涙・・・

正直・・・・一番今回呼ばれて楽しみにしてたのは、ランとレイちゃんのパフォーマンスで、3次審査で一緒にBeautiful nowをやって・・・・・で、今回のパフォーマンスを見て・・・・・音楽を好きにさせてくれてありがとうって気持ちでいっぱいです。
思い入れのある2人だから、見ててすごく感動しました。
本当にありがとう。

 

\今なら2週間無料

無料期間中に解約なら0円!

THE FIRSTオーディションネタバレhulu20話Shining One本番とデビューメンバー決定の予告!

 

まとめ

THE FIRSTオーディションネタバレhulu19話クリネオ本番!20話Shining One本番とデビューメンバー決定の予告でした。

今回はクリエイティブ審査NEOの発表でしたね。

しかし、脱落者5人を審査員として呼ぶのは本当にドラマチックであり、THE FIRSTの脱落してもまた会いたい仲間という関係性だからできることですね。

本当にTHE FIRSTは参加者の心を解きほぐして、アーティストに昇華していく過程だと感じます。

プロデビュー予定も含めた脱落者の現在のはこちらからどうぞ。

>>脱落者のその後

そして次回はついにプレデビュー曲であるShning Oneの本番!

そして最終審査の結果発表とメンバーの決定です!

最終審査の予想やデビュー時期やグループ名はこちらからご覧ください!

>>前回のhulu18話はこちら

>>クリエイティブ審査NEOの順位ネタバレはこちら

>>デビューメンバー予想はこちら

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました