THE FIRSTレイちゃん名場面まとめ!プロフィールからオーディション画像や成長過程を紹介!

THEFIRSTチームCレイちゃん歌上手いけど何者?レイコの経歴や所属やオーディションの成長名シーンまとめを紹介!THE FIRST
Pocket

THE FIRSTレイちゃん名場面まとめ!プロフィールからオーディション画像や成長過程を紹介します!

毎週金曜日のスッキリ放送時には必ずトレンド入りするようになったTHE FIRST。

そのスッキリでも大注目されているカドサワン・レイコこと「レイちゃん」!

彼はダンスも歌も未経験ながら、抜群の運動能力と吸収力、そしてメロディーセンスの才能を持ち、一気に順位を上げて、富士山合宿4次審査まで残りました♪

この著しい成長と、音楽が楽しいという素直な感情、そして脱落するかと思われたところから這い上がってきた実力、合格や悩みでの涙を見て、視聴者は皆涙してしまいます。

そんなレイちゃんが、富士山合宿クリエイティブ審査では覚醒し、本当に感動的なパフォーマンスを披露しました!

そこで、THE FIRSTレイちゃん名場面まとめ!プロフィールからオーディション画像や成長過程を紹介します!

 

THE FIRSTレイちゃん名場面まとめ!プロフィールを紹介!

カドサワンレイコことレイちゃんは何とダンスも歌も未経験の一般人です!

まずは基本プロフィールを見てみましょう。

 

レイちゃんの基本プロフィール

本名:カドサワン・レイコ・カイオシ・サルシア(Cadsawan Reiko Kaioshi Sarcia)

生年月日:2002年9月21日

年齢:18歳

出身地:愛知県

身長:171cm

国籍:フィリピン人(?)

語学:日本語、英語、スペイン語、ポルトガル語、タガログ語

順位:2次審査28位 → 3次審査15位

引用元:BMSG公式HP(https://bmsg.tokyo/thefirst/)

3次審査の時に、「バナナで有名なフィリピンから来た」と言っているため、ご両親がフィリピン人のかただと思います。

しかし、2次審査の歌唱審査ではHYの366日を表現力抜群で歌っていることから、日本在住期間が長いか、母親が日本人という可能性もありますね。(366日は女性に人気の歌ですからね)

 

レイちゃんの経歴や所属は?

レイちゃんは何とダンスも歌も未経験で、どの事務所にも所属していません

レイちゃんがTHE FIRSTに応募した理由は、「人が歌ったり踊ったりしているのを見るのが好きで、自分もやってみたいと思って応募しました」とのことです。

未経験とは思えない程、驚きの歌唱能力を持っており、2次審査の時点でSKY-HIも非常に高評価を示しています。

 

THE FIRSTレイちゃん名場面まとめ!オーディション画像や成長過程を紹介!

レイちゃんは富士山合宿のクリエイティブ審査まで勝ち進んできましたが、最初から才能がずば抜けて高くて楽にオーディションの選考を通過してきたわけではありません。

常にギリギリ通過してきているのです。

しかし、その中で常に成長し、SKY-HIに認められるレベルのパフォーマンスをしてきました。

その内容をご紹介します♪

 

レイちゃん成長名場面①(2次審査)

全くの未経験者として登場したレイちゃん。

最初は物凄く緊張していました。

そのため、冬なのに半袖を着てきてしまって、スタッフに寒くないの?と聞かれますが、今はよく分からないですと答えている程、少し天然ですかね?

2次審査ではHYの366日を披露し、緊張はだいぶほぐれたように見えましたが、ダンスはリズム感はあっても、ダンサーとして踊っているものではありませんでした。

 

SKY-HIの評価

「素晴らしい、ありがとう。カドサワン君は5か国語が話せるんだね。あとチャイニーズだけしゃべれたらほぼ世界中の人とコミュニケーションが取れるね」

という程度で、パフォーマンスに対しての言及はほとんどありませんでした。

 

レイちゃん成長名場面②(3次審査自己紹介)

自己紹介とパフォーマンスを見せたレイちゃん。

ですが、緊張のあまり歌詞や曲が怪しい瞬間もありました。

それをみてSKY-HIからも「視線が下を向いたりしているのがもったいなかった。でもこれからどんどん伸びるから」と評価されていました。

 

レイちゃん成長名場面③(3次審査練習)

チーム練習前の基礎練習では1時間動き続ける中で、足がつったりもしていました。

そして、チーム練習になってもダンス未経験のため、本当に1から仲間にダンスを教わっていったレイちゃん。

自分と真っすぐに向き合い、ダンスと向き合い、誠実に努力し続けるレイちゃんです。

本当に苦労して、仲間に助けてもらいながら振付けを覚えていきます。

windsの慶太くんが来てもしっかりパフォーマンスにのめり込みます。

SKY-HIからも 「レイちゃんは未経験なんだよね。それでまず振付が入ってることが凄いんだけど、この空気の中でやれてるのが凄いよね。皆楽しそう」と評価されました。

もし未経験でどれだけ頑張ってもダンスのレベルが上がらなければ、前向きに取り組めなければ、メンバー皆が楽しくなることはあり得ません。

それを、レイちゃんが本気で前向きに取り組むことで、チームの雰囲気まで良くなっていきます。

 

レイちゃん成長名場面④(3次審査本番)

そして本番に挑むレイちゃんは、「楽しかったステージが一番いいステージだった」という仲間の言葉を聞いて、その気持ちで本番に挑みます。

 

本番が始まってからもレイちゃんは本領を発揮し、前向きに、人と比べず、自分が今できる最大限の力を発揮します!

もちろんダンスにはつたない部分も多々あります。

しかし、表情や雰囲気はまさにプロだと思ってしまう程のものでした。

気持ちの持ちようや努力の仕方で、1日で人はこんなに変われるのか!?

と信じられないほどの成長を見せました。

 

そして、SKY-HIの評価も驚くべきコメントでした。

「僕も17,8年ステージに立って数万人単位に人を見てきたけど、1日でこんなに成長した人は見たことがない。」

「君はダンスの練習を必死にしてきただけなのに、歌まで上手くなった。こんなのは本当に今まで見たことがない!」

「正直人生で一番感動している」

SKY-HIもあまりの感動に涙をこらえながらコメントをしていました。

 

そして、レイちゃんは驚異の成長を魅せ、15位となり、富士山合宿である4次審査に向かうことになります。

 

レイちゃん成長名場面⑤(富士山合宿プリプロ)

富士山合宿(4次審査)のクリエイティブ審査は、5人3チームに分かれて、作詞・曲構成・振付けまでを10日間で独自に考えるという過酷な審査でした。

その中で、プリプロという曲構成やメロディラインをつくる時の録音作業で、レイちゃんが魅せました!

超有名なBIG音楽プロデューサーも「今のサビハンパない」と言わせるほどです。

 

そしてその雰囲気を作り出したレイちゃんとチームCに対して、SKY-HIは「THE FIRSTそのもの」だと絶賛しています。

 

以降随時更新します

 

まとめ

THE FIRSTカドサワンレイコ名場面まとめ!レイちゃんのプロフィールからオーディション画像や成長過程を紹介します!

レイちゃんはダンスも歌も未経験で、どこにも所属していない素人です。

それでも、【音楽が楽しい】という気持ちと、抜群の才能、そして前向きに取り組む姿勢で、周囲の雰囲気を前向きで楽しいものに変えながら、どんどん成長していきます。

こんな人がいるのか!?

このレイちゃんって一体何者なんだ!!?

そう思ってしまう魅力があるんです。

今後もレイちゃんの活躍はどんどん注目されていきますので、しっかりと追いかけていきたいと思います。

そして、そんなレイちゃんとTHE FIRSTを皆で応援したいと思います!!

タイトルとURLをコピーしました