エウレカセブンハイエボ3映画のネタバレ考察と解説!アネモネやAOのあらすじや伏線も紹介!

エウレカセブンハイエボ3映画の設定ネタバレ考察!AOやハイエボ1やアネモネのあらすじや伏線も紹介!エンタメニュース
交響詩篇エウレカセブン公式HP(https://eurekaseven.jp/archive/eureka/)
Pocket

エウレカセブンハイエボ3映画のネタバレ考察と解説!アネモネやAOのあらすじや伏線も紹介!

テレビ放送から既に16年、新世紀エヴァンゲリオンと双璧をなすとも言われている大人気アニメ、交響詩篇エウレカセブンがついに11/26~放送の映画「EUREKA」で完結します!エウレカセブンハイエボ3映画の設定ネタバレ考察!AOやハイエボ1やアネモネのあらすじや伏線も紹介!

アニメで大好評となり、映画版のハイエボ1やアネモネ(ANEMONE)では設定が難解すぎると言われました。

でも完結編ではエウレカが大人の女性になりレントンと幸せになるらしく、設定が難しすぎて「え?何これ?」とtwitter上でも紛糾しています!

エウレカハイエボリューション観て来ました!ネタバレしない範囲で感想書くと、エウレカかと思ったらシンエヴァでそうかと思えば逆シャアの気もしましたがやっぱりエウレカでした!!
何を言ってるか分からないと思いますが私も何を見せられたのかまだよく分かってません!!!!

エウレカセブンハイエボ3は最初の設定もぶっ飛ばしてるので、特にハイエボ1やアネモネ(ANEMONE)を見ていない人には難しいと思います。

twitter上では映画を見に行った約60~70%の人が「もやもやした」そうです。

これは恐らく設定や伏線が理解できなかったからですが・・・・・

それって・・・・・・・

折角の映画が楽しめなかった・・・・

ということですよね?

ハイエボ3は昔から、小中高大の学生時代から見ていたエウレカセブンの完結編。

エウレカとレントンの感動のラストをしっかり楽しむためにも、「アネモネ」だけでも見ることをおススメします!!

でも・・・・・過去作品は既に有料コンテンツになんですよね・・・・・

映画とは別にお金を払って過去作品を見るのもなあ・・・・・

そんな方におススメなのが、U-NEXTです!

なんとU-NEXTは今だけ31日間無料トライアル中です。

今なら、あの頃見たエウレカセブンの作品全てが、今すぐ無料見放題でイッキに楽しめちゃいます♪

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

初回限定31日間無料トライアル中の今、これを使わない手はないです!

このお得な無料トライアルはいつ終わるか分かりません!

でも本当に無料なの?

U-NEXTって映画のエウレカセブンもちゃんと見れるの?

私も、「登録したのにエウレカセブンはU-NEXTになかった」とか絶対嫌だったので、実際に登録してみました。

そしたら、ちゃんとU-NEXTで「アネモネ」「アニメ交響詩篇エウレカセブン」「ポケットが虹で一杯」も全部見れました!

それに、ギリギリの31日目に解約しても本当に0円でした(笑)

私は機械オンチですけど、登録も3分ぐらいで出来る親切設定で、めっちゃ簡単です♪

エウレカセブンハイエボ3をもう見た人もこれから見る人も、アネモネ(ANEMONE)を見て、設定や伏線を収して、エウレカとレントンの感動ラストを一緒に味わいませんか?

 

\今ならエウレカセブンが無料で見放題/

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

31日以内に解約なら0円トライアル中!!

 

それでは、エウレカセブンハイエボ3映画の設定ネタバレ考察!AOやハイエボ1やアネモネのあらすじや伏線も紹介します!

 

エウレカセブンハイエボ3映画のネタバレ考察と解説!

EUREKAのあらすじは以下の通りです。

シリーズ完結。エウレカ、最後の旅―

2017年秋より開幕した劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』シリーズは、エウレカの魂の軌跡を、彼女の人生を変えた人物の視点から描いてきた。
第1作『ハイエボリューション1』で描かれたのは、エウレカを好きだといった少年レントンの視点から見た2人の出会い。
第2作『ANEMONE』では、消失してしまったレントンと再会するため、何度も世界の創造と破壊を繰り返すエウレカを、少女アネモネが悲しみの淵から引きずり出す。そうしてエウレカは、レントン不在の世界で生きることを決意した。

シリーズ完結編となる『EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』は、そんなエウレカの生きる姿を正面から描く。
世界から憎まれ、孤独に生きてきた贖罪の10年を過ごしたエウレカ。彼女が出会ったのは、スカブコーラル(珊瑚状の情報生命体)を生み出す能力を持つアイリスという少女だった。力を失った元少女エウレカと、自分の力を恐れる少女アイリスの運命の出会い。過去の自分を重ね、彼女を守る事を決意するエウレカ。本作ではアイリスと共に歩む、エウレカの最後の旅路が描かれる。

 

私はひとりで生きてきた—。

失われたレントンと再会するため、エウレカはスカブコーラルを生み出し、その中に仮想世界を何度も作り上げた。しかしその試みは失敗し、その影響でアネモネのいる“この世界”では多くの人々が死に、世界は崩壊寸前まで追い詰められることになった。そしてアネモネがエウレカを連れ出した結果、スカブコーラルは崩壊。仮想世界に生きていた人々は創造主を失い、“この世界”へと“受肉”し、姿を現すことになった。これが後にいわれる“大融合”である。

スカブコーラルから出現した人類は「グリーンアース」。旧来の地球人類である「ブルーアース」。スカブコーラルの崩壊とともにその能力を失ったエウレカはただの人間となり、双方の運命を狂わせた存在として憎悪を一身に集める存在となった。そして10年が過ぎた。

 

どれだけ傷ついても、未来を届けたい—。

2038年、エウレカは、国連麾下の独立師団無任所部隊A.C.I.D(アシッド)に所属する上級戦闘員として働いていた。様々な任務で体に傷を追いながらも、それが罪を背負って生きる唯一の道と信じ、日々を過ごすエウレカに新たな命令が下る。

命令はアイリスという少女を保護すること。アイリスは、スカブコーラルを生み出すことができる新たな“EUREKA”だった。当初はぶつかりあう2人だったが、隠密の逃避行の中、2人は次第に互いのことを理解していく。自分の能力を恐れるアイリスにかつての自分を重ねるエウレカ。アイリスは、レントン不在のこの世界で、エウレカが生きる自分の人生の意味をつかみ直すための、希望ともいえる存在となる。

 

私が愛したこの世界に—。

エウレカが生きた“大融合”後の世界。だが、この世界を認めない人物も存在する。デューイ・ノヴァク。エウレカが生んだ仮想世界「グリーンアース」の軍人の一人で、他の人々よりも一足先に「ブルーアース」の世界へと“受肉”していた男だ。デューイは自分たちの尊厳を守るため、仲間とともに、この世界を滅ぼすための大規模なテロ計画を実行に移す。

いびつに出来上がった“この世界”をそれでも愛するのか。それとも自らの尊厳を傷つけるものとして否定するのか。エウレカとアイリスが絆を深めていく一方、デューイの望む世界崩壊が刻一刻と迫る。もはやなんの力も持たないエウレカは、自分が生きてきたこの世界を救うことができるのか。

テレビアニメ『交響詩篇エウレカセブン』の放送開始は2005年。『EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』は、16年間続いてきた本シリーズを締めくくる完全新作で描かれる一作である。エウレカの旅路の果てに待つのは、「少女の終わり」と「少女の始まり」。そこには「HI-EVOLUTION」が切り開いた未来が広がっている。

引用元:EUREKA~eureka seven hi-evolution~公式HP(https://eurekaseven.jp/introduction)

 

それでは実際の設定を見ていきましょう。

 

エウレカセブンハイエボ3映画のネタバレ考察と解説!ハイエボ3の世界

エウレカセブンハイエボ3の世界は、ハイエボ2の後の世界です。

ハイエボ2では、エウレカがレントンが存在しないという悲しみの中で、レントンを何とか生き返らせるために、世界を何度も改変しようとします。

その際に生まれるスカブコーラルの残骸【エウレカセブン】によって地球は被害を受け続けました。

それをアネモネが食い止めました。

その結果、エウレカは愛するレントンが存在しない世界で生きていくことを決意します。

エウレカが仮想世界から外へ出ることで【大融合】が起き、仮想世界の人間が地球で受肉して「グリーンアース」となり、元の人間が「ブルーアース」と呼ばれます。

ハイエボ3の世界ではスカブコーラルが存在しないため、エウレカは女性になっていますが、過去の地球への被害の原因を作った張本人として憎しみの対象になっています。

エウレカにとってはレントンがいないことを無理やり納得したのに、人々に憎まれるという悲しい状態になっているわけです。

そんな「レントンがいない世界を認めたエウレカ」と「世界を否定するデューイ」の二人の戦いがハイエボ3の対立構造になっています。

>ハイエボ3の評価と感想

 

エウレカセブンハイエボ3映画のネタバレ考察と解説!映画の内容

映画の冒頭では、アネモネ(ANEMONE)でエウレカが作り出してしまったスカブコーラルである【エウレカセブン】の跡地から、ハイエボ1の冒頭で登場した赤色移動体が現れ破壊を尽くします。

しかし、そこにニルバーシュZが現れ赤色移動体を押しとどめますが、グリーンアースとブルーアースの共同制作であるラブレスと言う人型兵器がニルバーシュZと赤色移動体を固てしまいます。

この2体の塊はキビシスと呼称され、危険なものとして地球軌道上の宇宙へと射出されます。

 

エウレカの現在

エウレカはレントンを失った世界で、自分のせいで生まれた地球への被害に対して贖罪するため、軍人としてANEMONEでアネモネが所属していたA.C.I.Dに所属しています。

休日も筋トレや酒に浸る生活を送り、今までのエウレカとしての姿は薄くなっており、1人の女性として生きているように感じます。

その中で、エウレカと同じ肌と髪を持ち、夢を現実化する力を持つアイリスと言う少女と出会い、彼女を護衛する任務に就きます。

エウレカは夢を現実化できなかった自分を偽物と呼び、アイリスを本物と呼びます。

そしてアイリスを『大切なもの』として共に過ごし、導いていきます。

エウレカはレントンがいない世界で生きることを認めていました。

 

デューイの思惑

しかし、グリーンアースの住人であり、自分が仮想世界の人間であることを知っているデューイは、自分や世界を認めることができません。

だからこそ自分を肯定できず、世界を否定するために、エウレカの『大切なもの』であるアイリスを狙うこと、そして手段自決こそが自分自身の存在証明になると、破滅の道に向かいます。

そこで取った手段は赤色移動体とニルバーシュZの集合体であるキビシスを地球に落とすことでした。

 

ハイエボ3EUREKAの結末ネタバレ

アイリスを護衛するエウレカとデューイの戦いが何度となく繰り広げられますが、最後にはニルバーシュZと赤色移動体とアイリスの力が合わさることで、レントンが復活します。

アネモネ(ANEMONE)でレントンは、アクペリエンスに飲み込まれてしまった結果、亡くなってしまったように扱われています。

しかし、実際はスカブコーラルに飲み込まれたことで、レントンは別宇宙に飛ばされていたのではないかと考えられます。

ハイエボ3の冒頭でニルバーシュZが動いていたのは、レントンが別宇宙からコンパクドライブで干渉していたため。

だからこそ、ハイエボ3の最後にニルバーシュZとシルバーボックスの成り代わりである赤色移動体、そしてアイリスの力が合わさることで、レントンはエウレカのいる今世に来れたということだと思います。

何せ、アネモネ(ANEMONE)での16年間とハイエボ3での10年間を含めて約26年間の時を経てエウレカとレントンは再会することができたのです。

最後の最後に実るエウレカの涙を映画館で受け取って欲しいなと思います。

ハイエボ3をこれから見る人も、既に見終わった人も、せめてアネモネを見直すと、設定や伏線が理解できます

U-NEXTなら31日間で解約すれば無料のトライアル中なので、ぜひ気軽に見てみてください!

 

\今すぐ無料でイッキに見れる/

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

31日以内に解約なら0円トライアル中!!

 

エウレカセブンでアネモネやAOのあらすじや伏線も紹介!

ここからはハイエボ1やアネモネについても触れていこうと思います。

 

エウレカセブンでアネモネやAOのあらすじや伏線も紹介!ハイエボ1

ハイエボ1のあらすじは以下の通りです。

 

ハイエボ1の冒頭

レントンの父アドロックサーストンがスカブコーラルを人類の支配下に置くために、シルバーボックスを打ち込む作戦を考案する。

しかし、決行前に欠陥に気付き、止めようとするアドロックサーストンはニルバーシュとエウレカと共に現場に向かいます。

そしてシルバーボックスを起動しようとするデューイ、アドロックを止めようとするホランド。

結果シルバーボックスは起動せず、スカブコーラルが世界を飲みこもうとする中でシルバーボックスを破壊するアドロックは自身が蒸発してしまいます。

その時アドロックは地球という存在や世界の在り方を知り、涙を流しながら消えてしまいます。

恐らく、グリーンアースやブルーアースの存在にこの時気付いたのだと思います。

この時に、実はシルバーボックスはスカブコーラルに取り込まれているんです。

これが後にエウレカの手に渡り、アネモネ(ANEMONE)の時にエウレカが使用することになります。

 

ハイエボ1のあらすじ

アニメ本編の再構成と途中での終わりになりますが、時系列で行くとこうです。

  1. ベルフォレストで過ごすレントンがニルバーシュとエウレカに出逢う
  2. エウレカがスカブコーラルに取り込まれ、レントンに激昂するホランド
  3. レントンが月光号から家出
  4. レントンがチャールズとレイに出逢う
  5. チャールズとレイにパパ・ママと呼ばないかと言われるが、2人がエウレカの抹殺任務を受けていることを知り、2人から離れる
  6. レントンは世界を守るために、エウレカと再会するために夕日に走り抜ける

この中途半端な状態でハイエボ1は終了です。

「ええっ?ここで終わるの?」というのが皆さんの本音だと思います。

ハイエボ1で重要なのは最初の15分間のオリジナル部分です。

ここにハイエボ3への伏線が隠されているので、ぜひ見て見てください。

 

エウレカセブンでアネモネやAOのあらすじや伏線も紹介!ANEMONE

アネモネ(ANEMONE)のあらすじは以下の通りです。

 

ANEMONEの設定

ハイエボ2に当たる映画ANEMONEの舞台は地球です。

この地球が16年間もスカブコーラルである【エウレカセブン】が何と26億人の命を奪っています。

その元凶は何とエウレカなのです。

エウレカは、レントンがいない世界を受け入れられず、レントンを生き返らせるために、スカブコーラルと、シルバーボックスの力を取り込んで仮想世界を作り上げます。

その中でレントンが生き残る世界を作ろうと16年間もの間、1人で夢の中で奮闘します。

しかし、どうしてもレントンはエウレカを守って亡くなってしまう。

絶望の中で生まれたスカブコーラルは地球の人類を攻撃してしまっているのです。

 

エウレカセブンを止めるアネモネ

エウレカセブンは物理攻撃が全く聞かないため、対抗手段として考案されたのが仮想世界へのハッキングでした。

アネモネはA.C.I.Dという組織の戦闘員としてハッキングし、エウレカの仮想世界である、【アニメ交響詩篇エウレカセブンのアネモネ】に乗り移り、デューイと共にエウレカを攻撃します。

その結果レントンが亡くなってしまい、エウレカが更なる絶望を味わうことで、地球は破滅の危機に瀕します。

 

エウレカを仮想世界の外に連れ出すアネモネ

エウレカの仮想世界の想像が最後の1回しかできない状態になり、焦るエウレカはアネモネに、「この世界を壊さなければあなたのお父さんが生きている世界を作ってあげる」と誘います。

しかし、仮想世界に未来がないことを理解しているアネモネはそれを受け入れず、エウレカに「一緒に生きよう、この世界から出よう」と逆に誘います。

絶望の中にい続けたエウレカはアネモネに誘いを受け、アネモネに受け入れられて涙を流します。

もうレントンが亡くなり続けてしまう夢を見なくていいのだと、悲しみと安堵の涙を流しました。

 

映画ANEMONEの結末

仮想世界からエウレカが抜け出すと、スカブコーラルによって創られていた仮想世界の住人たちが、地球に受肉し人としての生を受けます。

仮想世界で亡くなってしまうレントンの姿はそこにはありません。

しかし、突如現れたニルバーシュXに反応し「私を呼ぶのは誰!?」というエウレカ。

エウレカたちが見上げる空の向こうでは、コンパクドライブを片手に振りながら「待っててねエウレカ!必ず戻るから!」と言うレントンの姿がありました。

ここでANEMONEは終幕になります。

 

まとめ

エウレカセブンハイエボ3映画のネタバレ考察と解説!アネモネやAOのあらすじや伏線も紹介しました。

交響詩篇エウレカセブンもついに完結編を迎えましたね。

恐らくハイエボ3には賛否両論があり、恐らく批評の方が多いと思います。

ただ、ハイエボ3ではエウレカセブンで語られてきた「奢るな、勝ち取れ、さすれば与えられん」というメッセージがしっかり詰まっていると私は思いました。

16年前からスタートしたこのエウレカセブンが完結するこの映画はできれば、初期のアニメやAO、ポケットの中が虹でいっぱい、ハイエボ1,アネモネ(ANEMONE)をしっかりと見返しておいた方が良いと思います。

ハイエボ1を見ておけばレントンがエウレカを助けられた理由が分かります

そしてアネモネ(ANEMONE)を見ればハイエボ3の設定を理解できます。

今ならU-NEXTでアニメ見放題の無料トライアル中なので、キャンペーン中にどうぞ見て見てください。

 

\今すぐ無料でイッキに見れる/

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

エウレカセブンが0円で見放題!!

タイトルとURLをコピーしました