THE FIRSTオーディションネタバレhulu15話疑似プロ審査結果発表とテンとの別れ!

THE FIRSTオーディションネタバレhulu15話疑似プロ審査結果発表とテンとの別れ!16話合宿最終審査と涙の内容の予告!THE FIRST
Pocket

THE FIRSTオーディションネタバレhulu15話疑似プロ審査結果発表とテンとの別れ!16話合宿最終審査と涙の内容の予告を紹介します!

THE FIRSTオーディション疑似プロ審査で発表されたBe FreeとMove Onが、iTunes1位やYoutubeの急上昇ランキング1位を獲得し、メンバー達やSKY-HIの作品が日本に知れ渡り、一つの社会現象を起こしました。

そんな疑似プロ審査のパフォーマンスは審査員であるトリリンガルラッパーのちゃんみな驚愕のクオリティを魅せました。

メンバー達も大半が「やり切った」と言える朗らかな表情で幕を下ろしましたね。

その結果はどうなるのか?

SKY-HIはまた深夜まで悩みながら審査を進め、どういった結論を出すのか?

順位はどうなるのか?脱落者は誰なのか?そしてメンバー達はどのような別れを迎えるのか?

THE FIRSTオーディションネタバレhulu15話疑似プロ審査結果発表とテンとの別れ!16話合宿最終審査と涙の内容の予告を掲載します!

 

>>チームMove On(14話)を振り返りたいかたはこちら

>>チームBe Free(13話)を振り返りたいかたはこちら

>>疑似プロ審査順位はこちら

>>次回hulu16話合宿最終審査はこちら

>>最終審査順位の予想はこちら

 

この記事で書かれている内容

THE FIRSTオーディションネタバレhulu15話疑似プロ審査結果発表とテンとの別れ!

THE FIRSTのhulu15話は疑似プロ審査本番直後から結果発表。

そして脱落者のテンとの別れまでが収録されています。

 

THE FIRSTオーディション14話のあらすじ

チームMove Onの振り入れや個人面談から本番パフォーマンスまでが配信されていました。

チームMove Onはダンス経験者のみということで、

SKY-HIから振付のレベルを上げられて、悪戦苦闘しました。

しかし、それぞれの課題をこなして本番パフォーマンスに臨みます。

1週間の集大成として、プロとして臨んだ、

チームMove Onパフォーマンスは圧巻のクオリティでした。

それぞれの感想を持ちながら、終幕となりました。

 

第2審査(疑似プロ審査)本番パフォーマンス後の感想

壮絶な疑似プロ審査を終えて、審査員とメンバー達が感想を話します。

 

ちゃんみなとSKY-HI

ちゃんみな:「驚きFIRSTでした。

正直言うとあまり期待してなかったんですよ。

SKY-HIがすごいよっていう連絡は来てたけど、

正直期待はしていなかった。

でも、今日は凄くビックリさせられました。

誰が落ちてもおかしい状況だし、

それを背負っている彼は本当に大変だろうなっていう、

色々な感情になりました」

 

SKY-HI:「でも12人残ってこの落とせなさ凄くない?」

 

ちゃんみな:「すごいと思う」

 

SKY-HI:「ほんとにみんなキャラ濃いし、

クオリティ高いし得意なところが似ている子が、

ほとんどいないので」

 

ちゃんみな:「本当に素晴らしかった。

自分も頑張らないとと思いました。

本当に心からのリスペクトを送ります。

見れてよかったです」

 

オーディションメンバー達

マナト

一言でいうと本当にやり切ったと言うか、

悔いないようなパフォーマンスをしました。

今回初めてラップさせていただきましたが、

思ったより難しくてうまくいかなくて、

悩んだ時もあるんですけど、

レコーディングの時にSKY-HIにアドバイスいただいて、

それが歌に通ずるところもあったし、

だからこそ引き出しや幅が増えた、

音楽の表現の仕方が広がったと感じた。

SKY-HIに感謝したい。

ここまできたら誰が落ちてもおかしくない。

皆凄い人が集まっている。

でも、自分も負けていないと思っている。

 

レイ

最初15人から始まって脱落者が3人でて12人。

また明日1人減るんですけど、正直寂しいなって思いました。

お互いを信頼し合って、普通に本当に仲良くなったから。

また一人減るのは悲しいし、もし自分が脱落したら、

皆がいるこの環境に戻れなくなるのが悲しい。

 

ジュノン

振り入れ初日に比べて完成度の高いものができた。

と同時に自信がない状態です。

チーム全体で勝てればいいと思いますが、

もし負けてしまったら自分が危ないんじゃないかと

思っています。

不安がある反面、自信がある部分もあるので、

明日に期待して待ちます。

 

ルイ

フワフワしている感覚があります。

音楽ってこんなに自分の心と一体化するんだっけ?

音楽が僕の心や身体を操っているような、

自分の身体が自分の身体じゃないみたいで。

でも心は音楽をすごく楽しんでいるという状態。

音楽ってめっちゃ楽しいっすね♪

[音楽と一体化していたルイ]

 

レオ

[プロの歌唱で壁にぶつかったレオは?]

個人的には凄くよかったと思っている。

思いっきりパフォーマンスできましたし、

凄く気持ちよかったしフルスロットルで

パワーを出せた。

チームとして引き締まっていない時期もあったけど、

厳しいことも言えてよかった。

総評を聞いて、次の最終審査で最後まで残れるように、

頑張っていきたいと思います。

 

ソウタ

[ラップが課題だったソウタ]

不安もいっぱいあったんですけど、

練習の成果を出そうと挑んだ。

驚くほど皆が活き活きしていて、

想像していたチームの成果や達成感以上の結果を

出せたと思います。

個人としては新たな扉を開けたような、

何か違う感情を手に入れることができました。

僕にとって宝物になった一日でした。

 

ショウタ

[1位を獲ると明言していたショウタ]

今日はBe Freeを見ながら、ソウタとレオが

頑張っているのを見て泣きそうになりました。

wwwww

泣くと声でなくなるから嫌なんですけど、

一緒の部屋に1週間いるだけなのに、何なんでしょうね?

あの部屋で夜寝る前に語ってきたので、

それを踏まえて2人の舞台を見ていたら、

とてもいい刺激をもらいました。

全体を通してめっちゃいいパフォーマンスができたと、

1週間悩み続けた僕なりの答えが出せたパフォーマンス

じゃないかと思っています。

その中で次の課題が自分で見つかっている。

燃え尽きそうになっているけど、燃え尽きないように、

課題をメモに書いて、次に挑みたいと思います。

 

シュント

ステージに上がるとテンションが上がりました。

ステージ上で音楽を表現するのってこんなに

楽しいんだなって改めて思いました。

この夢は本当に諦めたくないと感じました。

楽しかったです。

受かったとき1位を獲ったときのこと、

落ちた時のことを想像しています。

祈るしかないですね。

 

テン

クリエイティブ審査の時に、

「テンとソウタには明確な課題がある」って

言われて今回その課題を受けた時に、

正直自分にとって大きな課題だと感じて、

メンタル的にやられて考え事ばかりしていた

1週間でした。正直びくびくしています。

自分のパフォーマンスに自信がないわけではないです。

でも、覚悟しないといけないなと思っています。

もし今回残れたら、次は音楽を楽しもうかなと

思っています。

 

ラン

[他者を愛する力を試されたラン]

やれることはやったかなと言う感じです。

パフォーマンスは出し切ったと言えるくらい、

1週間しかなったけど、積み重ねたものを

しっかり出せたと思います。

成長の道筋が見えた審査でもありました。

MoveOnはそれぞれの味が出せた、

最高の作品だと思っています。

不安ですが明日の結果が楽しみです。

YEY!!

 

リョウキ

あっという間に終わった感じがします。

今までで一番いいものが魅せられた気がする。

自分もそうだけど、チームとしてそれぞれが

引き立たせられたし、パフォーマンスが出せた。

個性を削ることなく、みんなが100%やりやすい

環境を作れたことも自分で誇らしく思っている。

本当に良かったと思う。

順位が上がっていることを期待して、

明日を待ちます。

僕は上がってなかったら終わりなんでwwww

 

リュウヘイ

会場が凄かったですね。

前回よりもさらにいい雰囲気と環境で本番を

迎えることができました。

僕としてはやり切りましたし、

完全に手ごたえを感じた1日でした。

自分のクオリティを維持しつつ、

アーティシズムを発揮すると言う課題を

クリアできたと思います。

めちゃくちゃ楽しみにしています。

 

SKY-HI

いやあ~~すごかったですね。

2チーム共本当に凄かったですよ。

アマチュアなのにこれだけ凄い人たちが

いるんだぞ、才能をか輝かせる場所は作れんだぞ、

それを自分も証明したかった。

それを見後に叶えてくれた彼らには、

尊敬と感謝の念しかないですね。

同時に年内デビューのグループを作ろうと決めた時に、

次の新sなまでお願いすることが正解でない参加者は

やはりいると認識してしまった部分もある。

この1週間で皆、体とか心とか自分たちが

今いる位置より高いものを求められていることを

突きつけられた時に、皆焦ったりハードワークで

疲れが貯まる所も見ました。

決して楽なことじゃなかったと思うんですけど、

不安や迷いを抱えてもステージに立つときに、

音楽にのせてそれを昇華できる力があるかどうか。

デビューした後のことを考えると、

必要不可欠な力だと思います。

音楽の力を借りてそれを突破できるか、

高い壁だったり不安や迷いだったりに、

追い詰められた時にパフォーマンスでそれが

出てしまう人が脱落することになります。

 

第2審査(疑似プロ審査)結果発表

SKY-HI:「行きますか」

~その時を待つボーイズ~

一同:「おはようございます」

SKY-HI:「両チーム共パフォーマンスとしては、

本当にレベルの高いものを見せてくれて

短くはないけど、同時に決して名がkもない。

アマチュアの君たちがあそこまで仕上げたっていうのは、

相当なことだと思っています。

勝敗を含めて順位が決定したので、発表したいと思います

まずはTHE FIRST合宿2次疑似プロ審査で、

チームとして優れていると判断したのは」

 

THE FIRST疑似プロ審査チーム順位1位:チームBe Free

>>Be Free驚異のiTunesダウンロードランキングはこちら

 

SKY-HIの評価コメント

正直な話一昨日のリハーサルの時点では

Be FreeがMove Onに勝てるとは思っていませんでした。

何より本番が素晴らしかったです。

何かが降りてきたような憑依してきたようなパフォーマンスでした。

フロー状態と人は言うけれど、

そういう状態を見ることができました。

あの状態は、音楽を愛している人が

一生懸命に没頭していると、

音楽の方から恩返しをしてくれることがあります。

本番でそれが出るのは想像以上でした。

エモーショナルに訴えかけると言うことだけじゃなく、

クオリティも頭一つ抜けている人が多かった

当日見に来てくれいているちゃんみなやスタッフ。

皆が終わった後すっと時間が止まった後に大歓声が起きた

あの感動を起こせたということは画面の向こう側に

いる人にパフォーマンスする時も、

次はもっと大きな感動を見せられる。

そんな未来像が見えました。

それが今回勝利チームと呼ぶ要因です。

今までの段階とはレベルの違うものを見せてもらいました。

 

THE FIRST疑似プロ審査チーム順位2位:チームMove On

>>Move On驚異のYouTube急上昇ランキングはこちら

 

SKY-HIの評価コメント

確かに芸能の世界で勝った負けたみたいなことは、

ついてくるかもしれないけど、

そういう評価の仕方をしたくないなと、

改めて思いました。

何故なら君たちはとても高いクオリティで

衝撃的なパフォーマンスをしてたことは間違いない。

誇らしく思っています。

 

THE FIRST疑似プロ審査の個別順位

  1. ソウタ(Be Free)
  2. リュウヘイ(Move On)
  3. マナト(Be Free)
  4. レオ(Be Free)
  5. ルイ(Move On)
  6. リョウキ(Move On)
  7. ジュノン(Be Free)
  8. シュント(Move On)
  9. ショウタ(Move On)
  10. ラン(Move On)
  11. レイ(Be Free)
  12. テン(Move On)

 

THE FIRST疑似プロ審査1位:ソウタ(Be Free)

THE FIRST疑似プロ審査順位ネタバレ!脱落者やチームメンバーや審査内容や課題曲を紹介!

引用元:BMSG THE FIRST公式HP

SKY-HIの評価コメント

いわゆる表情やダンスが素晴らしかったのは

当然ですが、

本番のラップは神がかっていました

リズム、グルーヴ、フローの抑揚、感情をつけるところ

そのデザイン性すべてが優れていました。

普通にてもいいラッパーである状況で、

昨日のパフォーマンスに関して文句のつけようがありません。

正直2回1位を与えてしまうことは、

君のマインドに何かの変化をもたらしてしまうんじゃないかと、

余計なことを考えるぐらい、

純粋なパフォーマンスで評価した時の1位は

ゆるぎないものだったと思います。

よくたったの1,2か月でここまで来たと思うし、

恐らくコンパスが丁寧に定まっていると思いました。

アーティシズムが明確にある。

自分がどういうアーティストになりたいのか、

どういう方向に向かいたいのかが定まっていると思います。

ただし、昨日の本番を最低のアベレージにして欲しい

それができるラッパーになって欲しいと思っています。

 

ソウタのコメント

まずは1位を獲れて嬉しいです。

前回の1位は自分を客観視できず、

引っかかっていたものがある。

元からある振付師の能力が評価されたとも思った。

でも今回は僕の中で、アーティストとして

心から胸を張れた瞬間と初めてそう思えました

スキル云々ではなく心からそれを思えた瞬間でした。

今回の1位を前向きにとらえて、

この先どんな壁があるかは分かりませんが、

今回つかめたものの大きさを自信に変えて、

頑張っていきます。

 

THE FIRST疑似プロ審査2位:リュウヘイ(Move On)

THE FIRST疑似プロ審査順位ネタバレ!脱落者やチームメンバーや審査内容や課題曲を紹介!

引用元:BMSG THE FIRST公式HP

SKY-HIの評価コメント

声をマイクに入れた時の空気の変わり方は圧倒的だと思います。

ただ、技術的に足りない部分があることも分かりました。

Move Onの怒りとかパワーとかエナジーを前面に出すとか、

動のエネルギーを思い切り出すパワフルに踊る

アタックは強く歌うという技術につながる部分は

足りない要素がある。

それは課題と言うより伸びしろだと認識してください。

パフォーマンスとして素晴らしかったのは間違いない。

まだまだ伸びる余地があると思います。

まだ1週間あるので思い切り頑張ってください。

 

リュウヘイのコメント

まずはチーム戦でやる上でどうしたら

メンバーの雰囲気を良くするのか、

クオリテティをさらに高いところ上げるのか

それは僕のできてないところだと思っています。

1次審査よりは役割を担えたけれど、

雰囲気を作ることはできないことを悔しく思っています

また、エネルギーを見ている人に伝える

自分の持っているものを伝えきることも、

これからの1週間で磨き上げて、

必ず最高のアーティストとして輝けるように

頑張りたいと思います。

 

THE FIRST疑似プロ審査3位:マナト(Be Free)

THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?

引用元:BMSG THE FIRST公式HP

SKY-HIの評価コメント

クオリティに重きを置いてみた時に、

あなたはこれ以上順位は下がらなくらい

高いアベレージを安定して出してきたのは、

素晴らしいと思います。

どれだけ激しく動いてもピッチがずれない。

声の通りもマイクの位置もぶれない。

技術的なことのレベルが高いことは知っていたけど、

合宿に入ってからの伸び方が尋常じゃないし、

パフォーマンスであのスキルを見せられても、

もはや驚きがないぐらいすごいスピードで成長している。

感情が爆発すると感動はするけど、

クオリティが落ちることがよくある、

むしろ底上げしていたのは、マナトの基礎的な

技術の高さがあったことは間違いない。

 

マナトのコメント

合宿に入って歌もラップもダンスも成長できたと

自分でも体感しています。

これからも明確な改善点はただ音が取れるではなく、

歌に色がついているように見えるとか、

フィーリングで受け取ってもらえるような、

歌もラップもダンスもそういった改善点を

意識して次の審査では1位を獲れるようにがんばります。

 

THE FIRST疑似プロ審査4位:レオ(Be Free)

THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?

引用元:BMSG THE FIRST公式HP

SKY-HIの評価コメント

正直言ってレオに課していた課題は

ハードルの高いものだと思います。

ずっと指摘されていたマイクの声の通り方、

声のぶつけ方そういう時のピッチのズレ、

そこには格段の改善があったと思います。

ただ、悩んで苦しんだから身についたことだと

思っていますが、少し肩の力を抜いてほしい。

音楽が好きだ楽しいという気持ちを一番大事にして、

少し抱え込み過ぎないようにして欲しいと思います。

こういったレオの苦悩の果てに身についた、

新しい技術が乗ったクオリティだと思います。

 

レオのコメント

この1週間色んな事に悩んで、

合宿に来て一番苦しい、どうすればいいんだと

もがいた思っていた1週間でした。

昨日の自分より今日が良くなるということ

だけを考えてもがいてもがいてやってきてよかったな

って昨日のパフォーマンスで思えました

今日からも一生懸命やろうと思いましたし、

チームでの発表前に「今までの一番を出そう」と言って、

その意識を保ちながら皆でできたことは、

チーム力の高まりだとも思います。

周りの人に刺激を受けながら、

音楽の楽しさを忘れずに自分の目指すところに向かって、

頑張っていきたいと思います。

 

THE FIRST疑似プロ審査5位:ルイ(Be Free)

THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!

引用元:BMSG THE FIRST公式HP

SKY-HIの評価コメント

昨日の何かが憑依したようなパフォーマンスは衝撃的でした。

圧倒されましたあし、ルイから目が離せない瞬間が

異常に多くありました。MVPだったと思います。

チームでよくあるけど、1人がフロー状態に入って、

崩れることもあれば、周りが連鎖して入り込むことがある。

昨日は後者でした。

だけど、圧倒的な瞬間が多かったのに5位というのは、

根本的な技術力がまだ足りていないということ。

ダンスや歌がそう。

それを自覚してもらいながら焦らないで欲しいです。

正直心配になることが多いです。

もうちょっと体をいたわりながら、

技術的に足りないところを地道に積み重ねていく

作業をすれば十分に伸びる。

圧倒的なアーティシズムは感じたので、

一旦おいてゆっくりと基礎的な技術を、

音楽を楽しみながら積み重ねて欲しい。

 

ルイのコメント

今回の審査では責任感が足りていないと思ってました。

気が緩んでいたというか、

チームがすごく楽しい雰囲気になって、

それにつられてふざけたりしてしまった。

それでチームに迷惑をかけたので、

そこは反省点だと思います。

技術的に足りないところはあると思いますので、

技術をしっかり積み重ねたいと思います。

 

THE FIRST疑似プロ審査6位:リョウキ(Move On)

THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!

引用元:BMSG THE FIRST公式HP

SKY-HIの評価コメント

凄く伸びました、嬉しかったです。

あなたの独特な歌い方やダンスの手癖は、

癖から個性や長所に進化した

Move Onのシャウトがテンションを切らさず

難なくできることは難しいのに凄かったです。

素晴らしいパフォーマンスでした。

ただ、課題になることはまだまだ一杯あるので、

1個1個片づけていきましょう

あと1週間楽しみにしています。

本当にありがとうございます。

 

リョウキのコメント

チームとしては最高のパフォーマンスを届けられた

と思っているし、Be Freeは見ていて感動が凄かった。

感動の多い時間でした。

でも自分のチームとしてこういう結果になったのは、

悔しいと思っています。

個人としては、自分の活かしやすい環境になっていた

ことにまず感謝したいと思います。

だからこそもっと上の順位を獲りたかったとも

正直に思います。

一つ一つ丁寧に改善できることを、

僕も課題と言うよりは伸びしろと捉えて、

残りの1週間全力で取り組んで1位を獲りたいと思います。

ありがとうございます。

 

THE FIRST疑似プロ審査7位:ジュノン(Be Free)

THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?

引用元:BMSG THE FIRST公式HP

SKY-HIの評価コメント

素晴らしいパフォーマンスでした。

もともと歌が上手いところがどんどんうまくなる。

そういう認識があったけど、

本番で結局振りを一つも削ることなく、

身体を使いながら高音の鳴りやピッチのブレもなく

コントロールしていた

結構衝撃的なパフォーマンスでした。

歌いながら踊る時にぶれない筋肉って、

歌いながら踊らないとつかないから時間がかかる

と思っていたのに合宿中にここまで持ってきたのは、

凄いことだと思います。

基礎を熱心に取り組んでいるだろうなと分かるぐらい、

基本的なアイソレーションやリズムのキャッチで

不安になることはない

振りのクオリティとか覚えの早さとか、

それは振りを何回覚えたかで決まってくるので、

焦る必要はないと思います。

 

ジュノンのコメント

歌っている最中にみなの顔を見て自信をもらえた。

皆も頑張っているからとその瞬間に思えた。

歌もダンスも合宿で成長していると実感しています。

歌いながら踊るのは全然ダメだったのに、

日が経つほどに、立って歌うのと同じように

歌えるようにになってきたのが分かった

今後も歌の成長と踊りながら歌うということ、

ダンスもみんなに追いつけるように頑張ります。

 

THE FIRST疑似プロ審査8位:シュント(Move On)

THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?

引用元:BMSG THE FIRST公式HP

SKY-HIの評価コメント

リョウキにもMove Onと非常にあってたと

話したけれど、相性という意味ではシュントは、

さらに上だったかもしれません。

元々もっていた声質の妖しさが、

フレーズを歌うたびに物凄い、

「色気」「怖さ」「余裕」「強さ」

色んな感情を湧きたててくれました

元々持っている才能と相性が合う瞬間が、

こんなにあるんだなと思っています。

順位は落ちたけど評価は上がっている

ということを忘れないでください。

評価は良いのに順位が伸びなかったのは、

やはりピッチ(音程)の悪さが気になります

これに関しては1週間どうこうでは無いと思うけど、

1,2か月で改善できると思う。

それが治ったときのシュントには物凄く興味があります。

マジな話、羨ましいです。

あの声本当に僕が欲しい。僕が一番欲しかった声です

素晴らしいパフォーマンスでした。

 

シュントのコメント

リョウキ君も言っていたんですが、

グループで勝てなかったのは、すごく悔しいです。

自分の順位が落ちてしまったのも本当に悔しいです

本番が終わった後、自分の中で反省点が出てきて、

ダンスに気をとられ過ぎていたと思いました。

もっと割合を上手く成長できたらと思いました。

ありがとうございました。

 

THE FIRST疑似プロ審査9位:ショウタ(Move On)

THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!

引用元:BMSG THE FIRST公式HP

SKY-HIの評価コメント

もともと知っていた、技術量、クオリティの高さ

からいくと、もっと上に行くと思っていたところは

正直あります。

実際にレコーディングをしていても、

やっぱりクオリティが高いなと凄く思った。

だけど、元々の能力が高いだけに、昨日は少し、

例えば、位置のズレ、振りのニュアンスの周りとの

ちょっとしたズレが少し目立った

これは全体のクオリティが上がって、

揃っているシーンが多いからこそ、

少し浮いたなという瞬間が2,3度あったのは事実です。

ソロアーティストとしてやってきた経験値

あなたのアーティシズムやクレイティビティを

支えるものになっている。

グループとしてのクオリティを磨くときに、

ネックになってくることかも知れない。

あなたは人柄も含めて、一緒にやっているメンバーや

スタッフすら惹きつけてしまう。

人間としての器や人間力があるので、

もう1週間フラットに考えて欲しいです。

あなたの才能を心から尊敬するし尊重します。

ありがとうございました。

 

ショウタのコメント

悔しいっていう気持ちしかないですね、正直。

グループとしてのやりづらさも感じて、

ソロの方が向いているんじゃないかなとか、

正直めちゃくちゃ感じた1週間でもあった。

それが本番で露呈したと思います。

もうちょっと自分を研究して、

見つめ直したいと思います。

ありがとうございました。

 

THE FIRST疑似プロ審査10位:ラン(Move On)

THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!

引用元:BMSG THE FIRST公式HP

SKY-HIの評価コメント

Move Onとの相性は悪くなかったと思います。

非常に高いレベルのパフォーマンスだったことは、

まず前提として言っておきます。

ただやはり、

そこまで歌える才能を持っているのだから、

パフォーマンスで踊りながら歌う時に、

コントロールをして欲しい

これは高いハードルでもあるし、

最低限の課題てもあります。

凄く大きな課題に見えるかも知れませんが、

本当にある日急にできるようになったり

することだから、筋トレだと思って、

地道にやってほしいし、やりすぎて喉や

身体を壊さないようにして欲しいです。

強く自信を持ってください。

その上で地道に少しずつ改善していきましょう

本当に昨日はお疲れさまでした。

ありがとうございました。

 

ランのコメント

本当に歌って踊ることがこんなにハードルの

高いものかと思いました。

実際にMove Onはダンスのレベルが凄く高いもので、

ダンスを踊りながら歌を交えると本当に、

ダンスか歌どっちかのレベルが下がる

コントロールすることがどれだけ難しいのかっ

てことを身をもって体感して、

最大限を引き出せなくて悔しい思いです。

グループとしての自覚を持って、

そのコントロールができるように課題を

意識して頑張っていきたいと思います。

ありがとうございました。

 

THE FIRST疑似プロ審査11位:レイ(Be Free)

THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!

引用元:BMSG THE FIRST公式HP

SKY-HIの評価コメント

昨日始めてみた人に、

「彼はダンス歴1か月なんだよ」と言ったら、

「いや1年に間違いでしょ」と皆がするぐらい、

物凄いスピードで成長しています

もう経験が浅いとか未経験と君に言うのは、

失礼だなと思いました。

そのくらいクオリティのアベレージが高かったです。

ただ、頑張りすぎないでください

レイちゃんがこのスピードで伸びているのは、

どうすればいいんだろう?と考えた結果であることは

分かっているけど、安心してください。

次は落ち着いて引き出しを開けるだけなので、

それを開ける癖を地道につければいいだけ。

今までの様に深く悩みながら頑張っていくという、

フェーズはもう終わったと思っています。

次はリラックスして引き出しを開けるだけなので、

あまり思いつめすぎないでください。

凄いスピードで成長していることを誇らしく思うし、

身体を大事にして欲しいなと思っているので、

ありがとうございます。

 

レイのコメント

1次審査が終わった後、SKY-HIと面談した時に、

自分に「再現性が足りない」と言われて、

正直まだつかめていない

自分の歌唱レベルが、ダンスと一緒に成長していないのが、

本当に悔しいです

歌であまり伸びていないから大丈夫かなあと心配

していました。次の審査ではダンスでもそうですけど、

歌ももっともっといい状態できるようにしたい。

次の審査では成長して、順位を1桁になれるように、

頑張りたいなって思います。

 

>>チームBe Free1日目~本番の詳細はこちら

>>チームMove On1日目~本番の詳細はこちら

>>最終審査順位の予想はこちら

 

THE FIRST疑似プロ審査の脱落者:テン(Move On)

THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!

引用元:BMSG THE FIRST公式HP

SKY-HIの評価コメント

今回脱落するのがテンになってしまったわけだけど、

純粋に現状のクオリティをコンテストとして見た時に、

劣っているという認識はないです。

ただ、この1週間でクオリティが伸びなかった、

それには明確な原因があります。

君に提示できる明確なことがあったので、

少しだけ2人で話していいですか?

11人のみんなはさまざまな気持ちがあると

思うんですけど何はともあれ、

素晴らしいパフォーマンスであったことは

間違いないです。

ありがとうございました。

 

テンの脱落を知ったメンバー達

皆を抱きしめるリョウキ

見上げるソウタ

涙を流すマナト

シュント:「まだ実感がないです。

彼になんて言葉をかけようか、

全然思いつかなくて。本当に悔しいです」

レオ:「テンのことは小学生か中学生くらい

から知っていて、すごく努力家というか、

普段から努力家で合宿でも努力家で

あいつみたいに努力してたらうまくいくのかなと

思っていた時もあった。

正直なんでテンなんだろうなって・・・・・」

 

脱落となったテンにSKY-HIが伝えたいこと

本当にお疲れ様です。

最後の10人に残ることが普通であるという

根本のクオリティの担保はできていると思います。

ただアーティストというよりは、

アスリートのようなストイックさで走っている

印象を受けました。

目的地を決めないでたくさん走っている、

という印象を受けました。

たまに話すアーティシズムっていうのは、

自分がどういうアーティストであるのかを

自分で認識する自覚する能力とどういう

アーティストになっていこうかという、

ビジョンを具体的にする力だと思う。

アーティストをしているととにかく迷うことが

多い、その時に自分がどういう道を進でいくか

というコンパスのようなものがアーティシズム。

アーティストの個性っていうのは、

何にも影響されないにも見えるけど、

同時に、いろんなものに影響されて生まれるもの

であると思います。

一度自分を追い込む環境から自分を逃してあげて、

少し自分を甘やかして欲しいし、

願わくばその時に何かアートを、

心の栄養を携えて欲しいなと思っています。

自分でも正しい判断か・・・・・・

最終的に決断するのに・・・・・

朝までかかってしまって・・・・・

それをどういう風に伝えようかと言うのを、

悩みながら・・・・・・

考えながら話していることもある・・・

本当に伝わっているかなという不安もある・・・

という次第です・・・・・

ごめんなさい、1人でしゃべって

 

テンのコメント

ちょっと力抜いていいですか?・・・・・

ふぅ~・・・・・・・

今SKY-HIが伝えてくれたことを、

自分でも思っていて・・・・

昨日の本番前に色々悩んだんですけど・・・

・・・・・(涙)・・・ごめんなさい。

・・・・・正直・・・・この結果になると・・・

正直予想はしていました・・・・・

今回の課題はめちゃめちゃ難しかったし・・・・

何回も言って申し訳ないですけど・・・・・

・・・・・SKY-HIのことが好きで・・・・・

芸能界に入ったので・・・・・・・

SKY-HIのようになりたいっていうのが・・・・

ずっと抜けなくて・・・・・・・・・

今回ラップを教えてもらって少しは抜けたと

思っていたんですけど・・・・・・・・・・

他の子を見ていると、アーティシズムっていうのが、

みんなちゃんとあるんですけど、

自分はこういうアーティストになりたいとか、

自分に当てはめると・・・・・・・・

まだないのかなって・・・・・・・・・

自分を追い込み過ぎて・・・・・・・

正直・・・・・・・自分を・・・・・

嫌いになっていました・・・・・・

 

~SKY-HIに抱きしめられ、声を上げて涙を流すテン~

 

メンバーの元へ向かうテン

ルイとテン

テン:「おっつ」

ルイ:「テンくん・・・・」

テン:「ん?・・・・」

ルイ:「ありがとう・・・・」

テン:「がんばってね・・・」

 

部屋に入ろうとするテン

テン:「wwww構えるな!お前らっ!wwww」

ラン:「おいで・・・」

レイ:「俺も混ぜて欲しい・・・涙・・・」

テン:「3次審査からありがとう・・・・・

まだ・・・・・音楽続けるか分からないけど、

今回の合宿で追い込み過ぎちゃって・・・・・

自分のこと嫌いになっちゃって・・・・・・

もし俺が音楽やっていたら・・・・・

また会おう・・・・・・」

 

テンとリュウヘイ

テン:「リュウヘイありがとう。

リュウヘイが泣くとは思わなかったwwww」

リュウヘイ:「本当に申し訳ないです。

自分だけ毎回チームの中でおいしい順位だけもらって、

結局チームを勝利に導くことができなくて申し訳ない。

人を変える影響力があるから、

そういう才能を絶対に無駄にせずに、

音楽を続けて愛してほしいって思ています」

 

テンとレオ

レオ:「お疲れ・・・・

お前の努力はみんなが分かってるよ・・・

お前が一番頑張ってたよ・・(涙)・・」

 

テンとシュント

シュント:「絶対音楽やめないで・・・・

この合宿始まる前も・・・・・・・・・・

ずっとテンテンいると思って・・・

もっとレベルアップしてる所・・・・

見せるから・・・・・・・・・・・・

だから絶対音楽やめないで・・・・」

テン:「あと1週間がんばってね・・・

まだあるだろうから・・・・・・・・」

シュント:「絶対受かるから・・・・

ありがとう・・・・・・・・」

 

全員に抱きしめられるテン

全員がテンを抱きしめる

ショウタ:「こんなこと(なかなか)ないぜ」

テン:「嬉しいなあ・・・・本当に・・・・」

ショウタ:「愛されてるんだよ、テンは」

テン:「本当に頑張ってください」

一同:「ありがとう」

レオ:「写真とった?」

一同:「撮ろう獲ろう」

レオ:「じゃあテン真ん中でさ」

スタッフ:「THE?・・・・」

一同:「FIRST!」

スタッフ:「THE?・・・・」

一同:「FIRST!!」

スタッフ:「THE??・・・・」

一同:「FIRST!!!」

スタッフ:「THE???・・・・」

一同:「FIRST!!!!!!!wwwww」

テン:「本当やかましいわ、お前ら!!www」

 

別れの時

旅立とうとするテンを皆が抱きしめる

涙を流さないように堪えるSKY-HI

テンを抱きしめるSKY-HI

テン:「本当にと出会えて・・・・

SKY-HIと会えてよかったです・・・

・・・・・・・・涙・・・・・」

テン:「ありがとうございました!!」

一同:「ありがとう!!」

 

テン:「じゃあ・・・」

SKY-HI:「テン!・・・・ありがとう!!」

 

別れの後

テン:「多分悔しいって気持ちもありますけど、

今は嬉しいです。

SKY-HIが自分のことを気遣って落としてくれたのは

分かるし、俺のために泣いてくれて、

俺だけのためにみんな集まって泣いてくれて、

頑張ってよかったなって思っています」

スタッフ:「この合宿で一番で得たものは?」

テン:「正直に言うと・・・仲間かなと思います」

 

>>テンのその後はこちら

 

SKY-HIからの言葉

合宿2次審査お疲れさまでした。

いろいろなことを話し出すと長くなるし、

色々な感情があると思いますけど、

もう1個確かな事実として、

残り1週間になりました。

立ち止まっている余裕は、

俺にも君たちにも無いはずです。

13時から集まっていただいて、

大事な次の話をしたいと思います。

それまでに気持ちを切り替えてください。

一同:「はい!!お願いします!!」

 

\今なら2週間無料

 

THE FIRSTオーディションネタバレ16話合宿最終審査と涙の内容の予告!

hulu15話の最後に流された予告を掲載します。

 

皆が集まって自分の気持ちを吐露するシーンが目立ちましたね。

恐らく、脱落者が出る中で自分がどうしたいのかを見つめ直す時間だったんだと思います。

その中で自分らしさ、自分のアーティシズムが見つかるでしょうか?

一体どんな審査があるのでしょうか。

もしかしたら、自分のアーティシズムを表現するための何かなのかもしれません。

 

まとめ

THE FIRSTオーディションネタバレhulu15話疑似プロ審査結果発表とテンとの別れ!16話合宿最終審査と涙の内容の予告をご紹介しました。

テ~~~~~~~~ン!!!!!!

ああ~~~もう涙が枯れてしまう程泣いていしまいました。

SKY-HIに憧れて参加したテンが、憧れ過ぎてしまい、自分を見失い追い込み過ぎてしまいました。

それを見抜いたSKY-HIも流石ですし、テンを優しく抱きしめるSKY-HIは理想の上司だったようにも見えます。

そして、これまで一緒に努力してきたメンバー達との涙の別れ。

相手を仲間をリスペクトする、THE FIRSTならではのシーンだと思います。

しかし、ここで立ち止まる訳にはいかない。

気持ちを切り替えて合宿最終審査に挑むTHE FIRSTメンバーとSKY-HI。

それぞれの気持ちを涙と主に吐露するメンバーが予測にありましたね。

次週も楽しみです!!!

>>チームMove On(14話)を振り返りたいかたはこちら

>>チームBe Free(13話)を振り返りたいかたはこちら

>>疑似プロ審査順位はこちら

>>次回hulu16話合宿最終審査はこちら

>>最終審査順位の予想はこちら

タイトルとURLをコピーしました