THE FIRSTオーディションネタバレ予想!最終メンバーや最終審査結果の順位1位でデビューするのは誰?

THE FIRSTオーディションネタバレ予想!最終メンバーや最終審査結果の順位1位でデビューするのは誰?THE FIRST
Pocket

THE FIRSTオーディションネタバレ予想!最終メンバーや最終審査結果の順位1位でデビューするのは誰か紹介します!

スッキリの放送日には毎回ツイッターでトレンド入りし、デビュー前なのにiTunesで1位を獲ったり、YouTubeでランキング1位を獲るなど、もはや社会現象と言われる程、注目を集めているオーディション番組のTHE FIRST!

また最終審査の結果とデビューメンバー5人が8/13(金)に発表されました。

THEFIRSTオーディションネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?0

今まで、様々な課題と必死に向き合い、THE FIRSTのメンバー達も、主催者のSKY-HIも、お互いが本気で良い音楽を求めて本音で向き合ってきました。

そんな彼らの最終回は脱落者の涙とエール、そしてデビューの涙と感動が生まれました。

高視聴率かつトレンドダントツの1位でしたね!

THE FIRST今までありがとう~~~~!!!!!

こんなに毎回泣くオーディション番組なかったよ!!

本当にありがとう!!!!!!

これからもBE FIRST応援するよ~~~!!!!

今まで本当にありがとうね♪♪

これからもよろしくね!!!!!

いやあ本当に素晴らしいオーディション番組でした!!!!

とてもとても素晴らしい番組でした・・・・・しかし・・・・・皆さん・・・・スッキリでは今後一切放送されない、オーディションの裏側、メンバー達やSKY-HIの日常風景や素顔が満載の映像が配信されるってご存じですか?

その名も【裏・THE FIRST】!!!!

ここでは、合宿中のメンバー達のオフショットや、BE:FIRSTメンバーの素顔が映された爆笑映像も多数配信されます!

でもhuluの独占配信だし・・・・どうせ有料でしょう?

いいえ、実は今だけ2週間無料キャンペーン中なんです。

今なら、これから華々しい活躍をし続ける【BE FIRST】を生み出した【THE FIRST】の裏側が全て、今すぐ無料でイッキに楽しめてしまうんです

初回限定2週間無料お試しキャンペーン実施中だなんて、これを使わない手はないですよね!(私も勢い余って無料登録してしまいました^^)

このお得なキャンペーンはいつ終わるかは分かりません!

登録はたったの3分で出来ちゃいます♪

【THE FIRST】が終わった今だからこそ、そしてメンバーの素顔を知ってこれからの【BE FIRST】をより楽しむために、【裏・THE FIRST】を一緒に楽しみませんか?

 

THE FIRST大好きなあなたにおすすめ/

無料期間中に解約なら0円!

 

それでは、THE FIRSTオーディションネタバレ予想!最終メンバーや最終審査結果の順位1位でデビューするのは誰なのかご紹介します!

 

この記事で書かれている内容

THE FIRSTオーディションネタバレ予想!最終メンバーや最終審査結果の順位1位でデビューするのは誰?

THE FIRSTオーディションの3次審査では15人のメンバーが選ばれ、4次審査では10人にまで絞られました。

そして最終審査ではデビューメンバーの5人が決定されます。

現在は、最終審査のクリエイティブ審査NEOと課題曲のShinig Oneが披露されています。

THE FIRSTオーディションの2次審査ではSKY-HIが独自の判断で、30人の順位を示していました。

3次審査の5位までの発表は2次審査の順位とは大幅に変更がありました。

やはりリモートで見ていた部分と実際のパフォーマンス、また審査毎の評価基準で相当な違いが出ているのでしょう。

3次審査ではしっかりと自分の目で見たSKY-HIが、1人1人にしっかりとコメントを残し、脱落者にまで心を配りました。

そして、4次審査の合宿では、様々なメンバーが急激に成長・進化していきました!

全く読めない展開ですが、その中でも楽しむために、THE FIRSTオーディション最終審査の順位を予想してみました!

 

THE FIRSTオーディションネタバレ予想!最終メンバーや最終審査結果!

グループ名はBE FIRST、そして人数は5人ではなく7人です。

 

THE FIRSTオーディション最終メンバー1人目:ソウタ

THE FIRST疑似プロ審査順位ネタバレ!脱落者やチームメンバーや審査内容や課題曲を紹介!

SKY-HI
SKY-HI

チームに必要な向上心です。

あなたがいるだけでダンスのレベルが飛躍的に上がります。

ソウタ
ソウタ

今からの目線を上げて世界に羽ばたけるように

 

THE FIRSTオーディション最終メンバー2人目:シュント

THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?

SKY-HI
SKY-HI

さらにもまれることで大輪の花を咲かせることが分かる

さらなる成長を期待しています

シュント
シュント

今までの努力が報われた気がする、これからよろしくお願いします。

 

THE FIRSTオーディション最終メンバー3人目:マナト

THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?

SKY-HI
SKY-HI

スタートから素晴らしい才能は分かっていたが、表現者としてここまで伸びると派。色鮮やかな表現力の成長を見られた

マナト
マナト

全身がいたいです。ここからが厳しい道のり。すたーとラインとして、世界のトップになれるようにがんばります

 

THE FIRSTオーディション最終メンバー4人目:リュウヘイ

THE FIRST疑似プロ審査順位ネタバレ!脱落者やチームメンバーや審査内容や課題曲を紹介!

SKY-HI
SKY-HI

14歳だけど早いとは思っていません。音楽と一番会話をしていのはリュウヘイです。音楽との距離の近さは革命を起こしてくれる。

リュウヘイ
リュウヘイ

とにかく嬉しいです。BE FIRSTの一員として革命を起こすことが目標です。世界に届くボーイズグループになれるように頑張ります。

 

THE FIRSTオーディション最終メンバー5人目:ジュノン

THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?

SKY-HI
SKY-HI

間に合ってくれてありがとうございます。

何の不安もないし未来への期待しかない。夢が膨らむパフォーマンスです。

ジュノン
ジュノン

僕のダンスも歌もメンバーのおかげで成長出来ました。

僕の歌声で世界をつかみますので、よろしくお願いいたします。

 

THE FIRSTオーディション最終メンバー6人目:リョウキ

THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!

SKY-HI
SKY-HI

世間から心の無い言葉を言われるのは人より多いと思う。どれくらい言われ続けるか正直わからない。非常に悩みました。それはグループとしてどこまでの悪影響がでるかは分からない。

でもそれは背負ってみたいと思いました。リョウキとしてはどうでしょうか。

リョウキ
リョウキ

絶対に一緒にやりたいです。覚悟はあります。

絶対に世界に行きたいし、どんな覚悟を背負って一緒にやっていきたいです。むしろ皆さんが受け入れてくださるなら、お願いしたいです。

SKY-HI
SKY-HI

あらためてよろしくお願いします。

リョウキ
リョウキ

どんなことがあってもくじけずに頑張ります。

スタッフの方も含めて皆さんに感謝したいです。

 

THE FIRSTオーディション最終メンバー7人目:レオ

THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?

SKY-HI
SKY-HI

もう少しはやく名前を呼びたかったが、最後に呼ぶのはレオにしたいと思っていました。あなたはボーイズグループをやりたいでなく、グループを成功させるようにみる精神があります。

常に心配するほどチームを良くしようとしてくれます。そして実際になってしまう。それを改めて確認しました。

5年後にどうなるのかという心配もレオがいるなら大丈夫だと思いました。

レオ
レオ

メンバーとSKY-HIと夢の続きを見れることを嬉しく思います。夢のまた先を見れるように、世界を獲りに行きたいと思います。

 

脱落者ショウタ:BMSGアーティスト契約

THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!

SKY-HI
SKY-HI

音楽と共存しているタイプだと思います。

5年後にどういうことをしているか、モチベーションが不安でした。

音楽を

SKY-HIと

BMSGは様々な音楽の出しかたを肯定します。

もしよかったら音楽を作る仲間になって欲しい。

様々な形でやってみて、打倒BEFIRSTを作りたいなら手伝います。

新しい時代をつくる一因になって欲しいです。

ショウタ
ショウタ

涙涙涙涙涙涙・・・・・・・・・・・・・・・よろしく・・・・・お願いします・・・・・

 

脱落者ラン:BMSG育成性契約

THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!

SKY-HI
SKY-HI

ランがBEFIRSTにいることは容易に想像できるし、あなたがいないパターンは上手く考えられなかった。

やることをやるだけという心の強さを見ると少し心配だった。

さらに世の中の目を集めたらメンタルが心配です。

もう一度基礎から見直して世のなkに出る準備を一緒にしたい。

 

脱落者レイ:BMSG育成性契約

THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!

SKY-HI
SKY-HI

レイはアーティストとしての自我が出来ている。

あなたがやりたい音楽の形はオーディションの時とは違うものになっているともいます。

マインドが違うのに、オーディションに思っていた形があっているのかは分からなくなっています。

今後どういう形で音楽をやりたいのか、1人で歌いたいのか複数人でやりたいのか、一度考えてもう一回世の中に出る準備をするのはどうかと思っています。

それも追って話をさせてください。

 

THE FIRSTオーディションネタバレ予想!最終メンバーや最終審査結果の順位を予想!

ここからは最終審査の順位予想と理由を紹介します。

 

THE FIRSTメンバー1位:リュウヘイ(黒田 竜平)14歳

引用元:BMSG公式ウェブサイト(https://bmsg.tokyo/thefirst/)

SKY-HIから物凄い恐ろしい才能と言われるほどの実力者!

 

最終審査予想1位の理由

14歳というオーディションメンバーの中で最年少に近いリュウヘイ。

しかし、個人の能力では歌唱能力、ダンス、歌詞構成等のクリエイティブでも常にトップクラスです。

パフォーマンスを見ている中でも、感じられる怪しい魅力はずば抜けていると思います。

この基礎能力や才能の上に、今後の成長性を加味すると1位はリュウヘイかなと思っています。

>>合宿最終審査圧巻のパフォーマンスはこちら

 

これまでの順位とSKY-HIの評価
THE FIRSTオーディション2次審査:2位

 

THE FIRSTオーディション3次審査:1位
SKY-HI
SKY-HI

2次審査の時から凄い才能だと思ったけど、存在感をどんどんまして、

3次審査ではリーダーをしっかり務めたあげた。

積極的に意見を出して振付を完成させた。

その分やっとパフォーマンスの粗も見えてきた。

この物凄い恐ろしい才能のキャパを生かしていって欲しい。

その期待も込めた1位です。

文句なしに素晴らしいパフォーマンスだった。

>>3次審査SKY-HIの評価コメント全文はこちら

 

THE FIRSTオーディション4次審査クリエイティブ審査:7位
SKY-HI
SKY-HI

低すぎる気も高すぎる気もする順位だと思います。

正直チームBは皆どの順位にするか迷った。

純粋なクリエイティブの能力でさらに上の順位をあげても違和感がないぐらいよくこの状況で”君のために”でなく”僕のために歌うこのメロディ”に変えた。

よくここで出してきたなと思いました、

”浅く深い友”という言葉を、仲間という言葉に逃げずに自分で作り出したこと。

チームへの貢献としても”Gooddays”で着ることでボーカルが凄く回しやすい構成になったと思います。

他のチームは動機ってもサビは1人か2人で歌うところを、すごく見ていも分かりやすく4人に割れたこととか、3連符を遣ったり、高く低くを使い分けたり、上下左右を使っていたというセンスに脱帽しました。

今回の3日目のプリプロであのラインを出してきた時に、衝撃を受けました。

今回のクリエイティブ審査はリュウヘイが1位だと思いましたが、7位まで順位を落としています

原因は自分が分かっていると思いますが、それはまた明日改めて話します。

今日はお疲れさまでした。

>>クリエイティブ審査低評価の原因はこちら

 

THE FIRSTオーディション4次審査疑似プロ審査:2位
SKY-HI
SKY-HI

声をマイクに入れた時の空気の変わり方は圧倒的だと思います。

ただ、技術的に足りない部分があることも分かりました。

Move Onの怒りとかパワーとかエナジーを前面に出すとか、動のエネルギーを思い切り出すパワフルに踊る、アタックは強く歌うという技術につながる部分は、足りない要素がある。

それは課題と言うより伸びしろだと認識してください。

パフォーマンスとして素晴らしかったのは間違いない。

まだまだ伸びる余地があると思います。

まだ1週間あるので思い切り頑張ってください。

>>疑似プロ審査リュウヘイの課題はこちら

 

THE FIRSTオーディション4次審査vsSKY-HI:1位
SKY-HI
SKY-HI

元々持っていた高いクオリティ、アーティシズムをそのまま一回り二回り大きくした、合宿後のパフォーマンスはちょっと手が付けられないレベルのものでした

歌いだした瞬間に空気が変わる瞬間は、とても心地いいものでしたし。

Move Onの時に指摘した「感情を込めた表現」でしたが、ToTheFirstは特にエモーションが大事な楽曲です。

感情が前面に出てくる瞬間が感じられなかった場合は、順位を落とさなければいけないと思っていしたが、全くの杞憂でした。

圧倒的に素晴らしいパフォーマンスでした

>>リュウヘイ成長を実感した瞬間はこちら

 

THE FIRSTメンバー2位:ソウタ(島雄 壮大)20歳

引用元:BMSG公式ウェブサイト(https://bmsg.tokyo/thefirst/)

ダンス世界1位を連取したスーパーダンサー

 

最終審査予想2位の理由

ダンスの実力は世界1位を何度も取ったことで折り紙付き!

さらにコレオグラフ(振付け)も作れることは、クリエイティブ審査の圧倒的なパフォーマンスで証明されました。

最後に歌唱力ですが、ソウタは今後経験のなかったラップが課題になります。

既にラップも相当なレベルではありますが、やはり、本職のSKY-HIからは粗が見えるようです。

恐らくそんなことも乗り越えると思いますが、総合力で言えば2位かなと思いました。

 

これまでの順位
THE FIRSTオーディション2次審査:6位
THE FIRSTオーディション3次審査:3位
SKY-HI
SKY-HI

壮太は元々の順位より上がっていると思う。

ダンスの経歴が凄いからやっぱり「ダンスの凄い子」「ダンサーの」だとか、やっぱりダンサーと言われがちだった。

今回は曲者がそろったBチームのグループを、リーダーとして率先して作り上げて、ラップがどんどんうまくなっていった。

「ダンサーがラップをしている」ではなくて、「ダンスが上手いラッパー」になった

元々持っているものがたくさんある壮太なので、1か月の合宿でどうなるのかと思うことはたくさんある。

>>3次審査ソウタのコメントはこちら

 

THE FIRSTオーディション4次審査クリエイティブ審査:1位
SKY-HI
SKY-HI

本当に素晴らしかった。

派手なパフォーマンスで点を稼いだと思う人もいるかもしれないが、空を飛ぶとか、あれがあろうとなかろうと1位でした。

元々ダンサーとしての能力が高いことを知っていたけれど、チームAで誰が、どこで何をすれば良いかを、考え一番行動出来ていたと思う。

短い時間の中でグループのラッパーとして強い存在になっていたし、合宿の初日に比べても別人のようなパフォーマンスを見せてくれて、衝撃を隠しきれない。

何度も映像後見たけれど強烈なインパクトを残していた。

チームA全体のパフォーマンスも素晴らしいものでした。

>>クリエイティブ審査結果の完全版はこちら

>>ソウタの振付師としてのクリエイティブ能力

 

THE FIRSTオーディション4次審査疑似プロ審査:1位
SKY-HI
SKY-HI

いわゆる表情やダンスが素晴らしかったのは当然ですが、本番のラップは神がかっていました

リズム、グルーヴ、フローの抑揚、感情をつけるところそのデザイン性すべてが優れていました。

普通にてもいいラッパーである状況で、昨日のパフォーマンスに関して文句のつけようがありません。

正直2回1位を与えてしまうことは、君のマインドに何かの変化をもたらしてしまうんじゃないかと、余計なことを考えるぐらい、純粋なパフォーマンスで評価した時の1位はゆるぎないものだったと思います。

よくたったの1,2か月でここまで来たと思うし、恐らくコンパスが丁寧に定まっていると思いました。

アーティシズムが明確にある。

自分がどういうアーティストになりたいのか、どういう方向に向かいたいのかが定まっていると思います。

ただし、昨日の本番を最低のアベレージにして欲しい

それができるラッパーになって欲しいと思っています。

>>疑似プロ審査でソウタが「掴んだ」もの

 

THE FIRSTオーディション4次審査vsSKY-HI:3位
SKY-HI
SKY-HI

ソウタが3位というのは喜ぶべきかそうでないか、すごく難しい順位だと思います

あれだけ素晴らしいコレオグラフを作って上澄みの格好いいものではなくて、感情やストーリーを紡いでアートとして表現した。

あれは単純なパフォーマンスではなくて、しっかりとアートだったと思うし、僕は1バース目の1フレーズ目から心を奪われた要因が、コレオグラフだった

合宿初期からやはりすごいなと思っていたクリエイティビティは、ここにきて異常なまでの花の咲かせ方をしているし、ダンスも上手いダンサーが混じっていると見える人はだれもいない。

ダンスを中心に引っ張っていくと言うメンバーに強く見えます。

同時にそこまでのクリエイティビティやダンスのクオリティを発揮して、ソウタがどういうアーティストかというアーティシズムも感じさせてくれても3位と言うは、ラップに圧倒的な信頼感がなかった

それは俺も絶対に克服したいし、克服してもらいたいこと。

あなたはまだ自分の声を知らない状態なので、それは他のメンバーと大きく違うところかなと思います。

自分がどういう声でどこで力が抜けるのか、どういうラップができるのかっていうのを見つけましょう。

これは見つかります!

なので今回は1位はつけられないと思って、この順位を付けました

これからもよろしくお願いします。

>>ソウタの胸を張れるラッパーとは?

 

THE FIRSTメンバー3位:ショウタ(渡邉 翔太)23歳

引用元:BMSG公式ウェブサイト(https://bmsg.tokyo/thefirst/)

チーム力を底上げする特異な才能の持ち主!

 

最終審査予想3位の理由

THE FIRSTオーディション以前からそろアーティストとして活動していたショウタは、当初から異彩を放つ雰囲気を持っていました。

3次審査でもその個性を抑える必要はないと言われていましたが、4次審査クリエイティブ審査では、未経験者を楽しませながら、チーム全体の能力を引き上げるという、SKY-HIからプロでも不可能と言われる素晴らしい才能を魅せました。

そして、個人の歌唱力やダンスも既にメンバーの中でトップクラスであり、作詞作曲もお手の物。

さらに、リーダーとしての特異な才能を持っているため、3位と予想しました。

 

これまでの順位
THE FIRSTオーディション2次審査:18位
THE FIRSTオーディション3次審査:5位
SKY-HI
SKY-HI

順位はだいぶ伸びているが、もっと上でも良いも思った。

ダンスと歌のクオリティがとても高かったそれに尽きる。

素晴らしいパフォーマンスだった。

本当に一番の驚きだった。

ダンスも歌もうまいとは知っていたけど、グループの、集団で中でどうなるのかと思っていたけど、杞憂だった。

集団の中でこそ輝いていると思ったし、僕が昨日言ったことで抑えていたのかなと思ったぐらい。

もっと出してもいい。

そのポテンシャルがあるなら周囲と馴染まなくてもいい。

馴染もうとしないではみ出してやろうかなと思うぐらいの、尖った姿を見たい

色んな姿を見たいと思いました。

素晴らしいパフォーマンスだった。

>>3次審査ショウタの本音はこちら

 

THE FIRSTオーディション4次審査クリエイティブ審査:2位
SKY-HI
SKY-HI

第2位ですけど同時にMVPだったと思います。

最も大変で、最も美しく、最もグループとして価値のある行動をしていた。

一番感動したのは、歌詞やトップラインを作ったことがないメンバーが、楽しそうにやっていた、させられていた。

それはプロのアーティストでも簡単なことではない。

現存するアーティストの中でも特異な才能だと思います。

それもただ遊んでいるのではなくて、クオリティを高めるという旗のもとに出来ていて、しかも自分のパフォーマンスも100%発揮できていた。

尊敬しています。

>>クリエイティブ審査結果の完全版はこちら

>>クリエイティブ審査の涙の真相はこちら

 

THE FIRSTオーディション4次審査疑似プロ審査:9位
SKY-HI
SKY-HI

もともと知っていた、技術量、クオリティの高さからいくと、もっと上に行くと思っていたところは正直あります。

実際にレコーディングをしていても、やっぱりクオリティが高いなと凄く思った。

だけど、元々の能力が高いだけに、昨日は少し、例えば、位置のズレ、振りのニュアンスの周りとのちょっとしたズレが少し目立った

これは全体のクオリティが上がって、揃っているシーンが多いからこそ、少し浮いたなという瞬間が2,3度あったのは事実です。

ソロアーティストとしてやってきた経験値があなたのアーティシズムやクレイティビティを支えるものになっている。

グループとしてのクオリティを磨くときに、ネックになってくることかも知れない。

あなたは人柄も含めて、一緒にやっているメンバーやスタッフすら惹きつけてしまう。

人間としての器や人間力があるので、もう1週間フラットに考えて欲しいです。

あなたの才能を心から尊敬するし尊重します。

ありがとうございました。

>>ショウタのソロとグループの本音はこちら

 

THE FIRSTオーディション4次審査vsSKY-HI:4位
SKY-HI
SKY-HI

正直クリエイティブ審査の前の段階から、クオリティの高さやオールランだー性はクリエイティビティ、クオリティ、アーティシズムにおい、全てを兼ね備えている分合宿での伸び方が未知数だった。最後の1週間の伸び方はは想像を超えるものだった

Move Onと今回でなぜやりやすかったのかと言うのは、自分も言語化できない。ただ明らかに圧倒的に違いました。

音楽を楽しんでいるという感じがエモーショナルな楽曲なのに物凄く効果的に出ていたし音楽との距離が短くなっていた。それがパフォーマンスに出ていた。

>>ショウタの特殊な力へのSKY-HIコメントはこちら

 

THE FIRSTメンバー4位:マナト(広瀬真人)20歳

THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?

引用元:BMSG公式ウェブサイト(https://bmsg.tokyo/thefirst/)

全てがぶれないオールダウンダー

 

最終審査予想4位の理由

NYへの音楽留学の経験もあり、高いダンス、歌唱力を持つオールラウンダーです。

ステージ上でマイクやピッチ等がぶれない、しっかりとした技術を持っており、

ラップに挑戦するという積極性もあります。

SKY-Hiからも「高いアベレージを持つのがマナト」と言われています。

歌の上手さ、ぶれない安定感、そしてラップのこなせると言う技術力。

今後はSKY-HIが期待する、感情を爆発させること。

そしてそれを音楽に載せられるかどうかがカギですが、

課題をクリアし歌やラップダンスともにチームの土台になってくれる

人物だと思いました。

>>マナトの「音楽との近さ」SKY-Hの評価はこちら

 

これまでの順位
THE FIRSTオーディション2次審査:10位
THE FIRSTオーディション3次審査:13位
SKY-HI
SKY-HI

『美しい歌声と正確な歌唱力を高く評価された大手事務所のプロジェクトでNY留学もしたダンス経験も7年以上経験を生かして積極的にチームでも意見をした』

廣瀬真人は今持っているスキルより低く評価されることが増えてきていると思います。

歌唱力が高くても声が響いていないというのは、得てして身体が閉じている時、口が閉じている時、表情筋が使われていない時、そういう時に起きがちです。

逆に言うと今まで培った歌やダンスのスキル特に歌のスキルは、身体の使い方ひとつで何倍にもなるものだと思っています。

今は体が使えていないから、少し本来のスキルより下に見られているところは絶対にあります。

それは確かに理解してほしいし全てを開いていきたい。

身体だけじゃなくて心ももっと開いていけると思います。

元々の技術が高いことを僕たちも知っていますし、それが開花される瞬間ができることを期待しています

>>3次審査マナトの本音はこちら

 

THE FIRSTオーディション4次審査クリエイティブ審査:5位
SKY-HI
SKY-HI

マナトは割と早い段階で、自分が輝ける場所に気付いて、そこでの歌唱を高めるという方向に集中していたのが印象的でした。

最初のプリプロでプリコーラスで良いよって言ったのを見て、サビを相手に譲るように見えましたが、中間発表でサビを食うようなプリコーラスの存在感を証明していたのはちょっと驚きました。

たまにあるフィーチャリングしたアーティストが、呼んだ側を食うようなパフォーマンスをすることがありますが、あなたは短い時間で完全にその空気を掌握すると言うアーティストとして一番格好いいことをしていました。

賞賛の言葉しかありません

ありがとうございました。

>>クリエイティブ審査結果の完全版はこちら

 

THE FIRSTオーディション4次審査疑似プロ審査:3位
SKY-HI
SKY-HI

クオリティに重きを置いてみた時に、あなたはこれ以上順位は下がらなくらい高いアベレージを安定して出してきたのは、素晴らしいと思います。

どれだけ激しく動いてもピッチがずれない。

声の通りもマイクの位置もぶれない。

技術的なことのレベルが高いことは知っていたけど、合宿に入ってからの伸び方が尋常じゃないし、パフォーマンスであのスキルを見せられても、もはや驚きがないぐらいすごいスピードで成長している。

感情が爆発すると感動はするけど、クオリティが落ちることがよくある、むしろ底上げしていたのは、マナトの基礎的な技術の高さがあったことは間違いない。

>>疑似プロ審査マナトのコメント

 

THE FIRSTオーディション4次審査vsSKY-HI:8位
SKY-HI
SKY-HI

相変わらずクオリティにおいて文句のつけようがない。
レコーディングが恐ろしいスピードで終わるし、ダンスをやらせても粗が出ない。表現力の部分とそれらの間が開いているのは理解している。

それで焦る時は言って欲しい

音楽を愛している人の歌い方やパフォーマンスは個人的にそちらの方が胸に来るけれど、音楽を愛していない人には伝わりにくいことも確かです。決して一見派手なものがもてはやされるのがよい世界だとは思わない。けれど、表情や仕草などの感情的な部分で胸に残るものや刺さる方が良い。

表現力や表情などを漠然とした状態で伝えたくはない。どうやったら感情をアーティシズムに変えて届けられるかというのは、ぼくも引き続き考えたいです。

素晴らしいパフォーマンスであったことは確かだし、順位が落ちたのは曲との相性もあります。エモーションを出す楽曲の時に、その部分が弱くなるのはあると思います

今日はありがとうございました。

>>マナト悔しさが滲むコメント全文はこちら

 

THE FIRSTメンバー5位:カドサワンレイコ 18歳

引用元:BMSG公式ウェブサイト(https://bmsg.tokyo/thefirst/)

音楽に愛された才能の原石!

 

最終審査予想5位の理由

レイちゃんが5位であることは私の希望でしかありません。

彼はダンスも歌も未経験でありながら、メロディーラインのクリエイティブ性等の音楽的センスはかなり高いです。

欠点であるダンスも、音楽を愛しているからこそ真摯な努力を続け、抜群の才能で、飛躍的にダンスが上手くなっています。

そして、感情表現が豊かなこと、彼の真摯な努力がメンバーに与える前向きな姿勢。

どうしても応援したくなるほど真摯な彼の態度と、音楽を愛していると言うことが伝わるパフォーマンスが、感動せずにはいられません。

しかし、やはりダンスだけは他のメンバーに見劣りしてしまいます。

これを何とか乗り切ることができ、デビューメンバーに入れないかな、という私の希望が入った順位です。

 

これまでの順位
THE FIRSTオーディション2次審査:28位
THE FIRSTオーディション3次審査:15位
SKY-HI
SKY-HI

こんなことってあるんだなってすごく実感しました。

本当に短い時間でどこまで成長したかは見たいと思っていました。

それはそのままこの先のデビューまでの時間がある時に、どれだけ成長してくれるかの指針になるからです。期待はしていました。

でも僕は今まで生きてきて、17・8年くらいはステージでパフォーマンスしてきたけれど、今まで見た来た人は多分芸能やっている関係者を含めて、何万人も見てきたと思う。

その中で、1日でこれだけ伸びた人間を僕は見たことがないです。

そして伸びた結果何が起こったかと言うと、元々声が良いな歌が上手いな上手くなりそうだなって思っていた、歌まで上手くなっていました。

多分音楽との距離が縮まったからだと思います。

君はダンスの練習しかしていないのに、ダンスのことを考え続けて音楽のことを考え続けて、パフォーマンスのことを考え続けて、チームのクオリティを上げることを考え続けて、その結果元々持っていた武器の歌までうまくなった。

正直ここ何年かで一番感動しました。

だけど本当に忘れないでほしいのは、まだ途中だということ。

これから合宿審査が続いていくと思います。

君のクオリティが上がったことは、チームメイトのおかげであることも忘れないでください。

そして、これからチームになる人が何か困っていたら助けてあげてください。

困ったらまた助けてもらってください。

そうやっていくととんでもなくいいチームが生まれるので。

今日は素敵なものを見せていただいて、ありがとうございました。

>>3次審査レイ奇跡の合格時コメントはこちら

 

THE FIRSTオーディション4次審査クリエイティブ審査:10位
SKY-HI
SKY-HI

15位に入ったときも、どんどん成長してく、レイちゃんに驚かされた。

もっと驚いたのは、こんなに音楽が好きなんだと猛烈に感じました

レイ、ショウタ、リュウヘイの音楽に対する愛情の深さは尋常じゃないものを感じます。

ライティングをしたことがないのに、初めてで今回の歌のサビやラインが出せた。

人間は聞いた音しか出せない。

聞いている音楽の数が多いほど、色んなアイディアが出てくると思います。

音楽が好きで好きでしょうがない時間を過ごすほど、音楽からがこっちを好きになってくれることがたまにあります。

一番大事な本番でのブレイクの部分で一番声が伸びたのも、音楽からのプレゼントだと思います。

ロマンチックに聞こえるかもしれませんが、ロジックがあることです。

音楽を好きでいること、音楽と距離を近くすること、音楽と仲良くなることそれが大切であること大切だということ。

それを証明してくれたのはレイちゃんだと思います。

>>レイの「死ぬまで音楽をやりたい」の全文はこちら

>>クリエイティブ審査結果の完全版はこちら

 

THE FIRSTオーディション4次審査疑似プロ審査:11位
SKY-HI
SKY-HI

今日初めてみた人に、「彼はダンス歴1か月なんだよ」と言ったら、「いや1年に間違いでしょ」と皆がするぐらい、物凄いスピードで成長しています

もう経験が浅いとか未経験と君に言うのは、失礼だなと思いました。

そのくらいクオリティのアベレージが高かったです。

ただ、頑張りすぎないでください

レイちゃんがこのスピードで伸びているのは、どうすればいいんだろう?と考えた結果であることは分かっているけど、安心してください。

次は落ち着いて引き出しを開けるだけなので、それを開ける癖を地道につければいいだけ。

今までの様に深く悩みながら頑張っていくという、フェーズはもう終わったと思っています。

次はリラックスして引き出しを開けるだけなので、あまり思いつめすぎないでください。

凄いスピードで成長していることを誇らしく思うし、身体を大事にして欲しいなと思っているので、ありがとうございます。

>>レイが疑似プロ審査で感じた課題はこちら

>>レイのこれまでの驚異的な成長過程はこちら

 

THE FIRSTオーディション4次審査vsSKY-HI:9位
SKY-HI
SKY-HI

凄く悩みました。

というのもあなたの細かい部分はどんどん直っていますが、気になることも増えてきたと思っています

リョウキとは真逆で、小さい技術を改善する心の余裕が出てきて、クオリティは劇的に上がっているけど、クリエイティブ審査の時の様にエモーション全開の時の感動は薄れています。

しかし一つ言えることは物凄いスピードで成長し続けているということ。いっつもそれを言っている気がするけど、ダンスと歌のレッスン歴はこの1か月だけですなんて誰も信じないと思います。

完全にアーティストでした、素晴らしかったです。

ありがとうございました。

>>レイの今後の成長目標はこちら

 

THE FIRSTオーディションネタバレ予想!なぜ最終審査の順位1位が黒田竜平なのか?

潜在能力と現能力値が高い!からです。

THE FIRSTの選考基準と黒田竜平の能力について見ていきましょう。

 

SKY-HIが語るTHE FIRSTの選考基準

SKY-HIが作ろうとしているグループはこういうグループです。

  • 音楽を自分で表現できること
  • 意志があること
  • メッセージがあること
  • お互いをリスペクトしあえること

決して【与えられた振りを完璧にこなすグループは求めていない】と断言しています。

自分の感性で音楽を感じ取り、技術を持って高いクオリティで、独自のクリエイティビティで、自分のアーティシズムを使って、音楽を表現すること。

これがSKY-HIが求めていることであり、選考基準だと思います。

 

黒田竜平の能力値

黒田竜平は現在14歳という若さですが、THE FIRSTでは年齢は関係ありません。

黒田竜平を表す時に重要なのが、そのTHE FIRSTで大事とされている、クオリティ・クリエイティビティ・アーティシズムです!

これらを異常なレベルで兼ね備えているからこそ、最終審査は1位だと言えます。

 

黒田竜平のクオリティ

黒田竜平はダンス歴9年(5歳~)、歌唱歴6年(8歳~)という経歴を持ちます。

生まれてから半分以上はダンスを踊っているわけです。

13歳時点の彼のダンスがこちらです。

驚異的なクオリティだと思います。

 

黒田竜平のクリエイティビティ

クリエイティビティを示すために4次審査のクリエイティブ審査で、歌詞とメロディそして振付けを作成し、チームBの皆に認められました。

その内容からしてSKY-HIから「もうリュウヘイには1位を上げる以外にない」と言われています。

>>リュウヘイのクリエイティビティの詳細はこちら

 

黒田竜平のアーティシズム

アーティシズムとは、「俺はこういうアーティストなんだ!」という主張になります。

ステージ上で目を引いてしまう「存在感」とも言えます。

これについては視聴者側からの意見が最も顕著です。

リュウヘイはステージに立ったら雰囲気変わるし

何より目が離せない!!

年とか関係なく、

なんて言ったらいいか分からない色気があるのよね~

このように、彼自身が持つ「妖しさ」「色気」という特殊な魅力があります。

そんな黒田竜平がhulu完全版では、オフの時に子供みたいに笑ったりします♪

それもまた魅力の一つですね。

\今なら2週間無料

無料期間中に解約なら0円!

 

THE FIRSTオーディションネタバレ予想!最終審査の注目メンバーは?

予想として5人のメンバーを載せましたが、SKY-HI自身もデビューメンバーが5人と断言しているわけではありません。

順位を出すために、5人という基準を持っていますが、SKY-HI自身は〇人とは言いません。

最近オーディション中は「人数を絞る」という言い方しかしていないのです。

ということは、能力の高いメンバーがいれば6人、7人になる可能性は十分にあります。

その中で他に注目するべきメンバーは誰がいるでしょうか?

 

レオ(上村礼王)23歳

THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?

引用元:BMSG公式ウェブサイト(https://bmsg.tokyo/thefirst/)

レオはTHE FIRSTメンバー全員の兄貴という感じのメンバーです。

雰囲気を明るくするムード―メーカーでありながら、メンバーを1人1人認めており、相談役になることもしばしばあるレオ。

ダンスと歌のレベルも高く、4次審査の疑似プロ審査時点では、他メンバーと比べてパフォーマンスの存在感が薄れていました。

しかし、SKY-HIのアドバイスを受けて、歌での存在感が徐々に増しています。

レオのグループの所属したメンバーは、自信がなくても前を向いて走ることができるという、リーダーとしても必要なポジションではないかと思われます。

>>レオのリーダー能力のSKY-HI評価①はこちら

>>レオのリーダー能力のSKY-HI評価②はこちら

>>チームの垣根を越えてメンバーを労うレオはこちら

>>本番前にメンバーを鼓舞するレオはこちら

 

シュント(久保 舜斗) 17歳

THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?

引用元:BMSG公式ウェブサイト(https://bmsg.tokyo/thefirst/)

全てのスキルが高いオールラウンダーです。

ステージ上では自由な表現力を持って存在感を示しています。

どんな振付でも難なくこなすところがあり、その上でステージ上の自由さがシュントの特徴です。

ここに高い表現力が追加されたら、必ずデビューメンバー入りするでしょう。

>>シュントの「表現力」SKY-HIの評価はこちら

>>涙を流すショウタを慰めるシュントはこちら

>>ジュノンと戯れるシュントはこちら

 

ジュノン(池亀 樹音)22歳

THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?

引用元:BMSG公式ウェブサイト(https://bmsg.tokyo/thefirst/)

未経験者とは思えない抜群の歌唱力を持っています。

ジュノンは歌もダンスも趣味でやっていただけなのに、歌唱力でメキメキと頭角を現してきています。

特に4次審査の疑似プロ審査では、チームBe Freeで存在感を示しました。

ダンスがどのように伸びていくのかによってデビューメンバー入りの可能性が出てくると思います。

>>ジュノン疑似プロでの歌唱力評価はこちら

>>ジュノンクリエイティブ審査の評価はこちら

 

THE FIRSTオーディションネタバレ予想!最終メンバーでデビューする人の役割は分担は?

最終審査に通過するということはデビューが決定するということ。

しかし、個々で高い能力を持っているだけでは、パートが被ったり、全員の個性が発揮できるのか?

そういったバランスも必要になってきます。

このバランスやグループとしての役割の枠として、現在のTHE FIRSTオーディションメンバーはどこに入るのか見ていきましょう。

 

THE FIRST最終審査通過者の役割分担

現在のTHE FIRSTオーディションメンバーを、グループで必要な役割に落とし込むとこんな感じになると思います。

役割メンバー
リーダーレオ、ショウタ、ソウタ
ボーカルリュウヘイ、ショウタ、レオ、シュント、マナト、ルイ、ジュノン、レイ、ラン、リョウキ
ラップソウタ、テン、ショウタ、マナト、タイキ、シュンスケ
ダンスリュウヘイ、ソウタ、ショウタ、シュント、テン、ラン
作詞作曲リュウヘイ、ショウタ、レオ、シュンスケ
MCレオ、ショウタ、ソウタ、リョウキ

こうして見ると、リーダーとラップ作詞作曲のメンバーがかなり少ないことが分かりますね。

現在の世を席巻しているボーイズグループは、ラップができるメンバーは複数名いることが基本です。

そう考えると、ソウタ、ショウタ、マナトは外せないように思えます。

また、プロになった後は作詞作曲をプロに任せると思います。

しかし、これまでのTHE FIRSTオーディションを見ているとSKY-HIは自分達自身でそれをアレンジしたり、より音楽としての表現ができるように組み替える、または一緒に音楽づくりをさせると思います。

何よりそれこそがクリエイティブであり、楽曲でアーティシズムを魅せて、クオリティを高める最も大事な作業だからです。

そんな彼らが普段では怒ったり泣いたり、じゃれ合ったり、昔からの友達の様に接します。

彼らの日常すらもhulu完全版には収録されているんですね♪

 

THE FIRSTオーディションネタバレ予想!最新の順位は?

THE FIRSTオーディションネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?

こちらではTHE FIRSTオーディションの最新順位を掲載します。

 

THE FIRSTオーディションネタバレ予想!4次審査の順位

THE FIRST4次審査vsSKY-HIの順位

1位:リュウヘイ(黒田 竜平) 14歳

2位:シュント(久保 舜斗) 17歳

3位:ソウタ(島雄 壮太) 20歳

4位:ショウタ(渡邉 翔太)22歳

5位:リョウキ(三山 凌輝)22歳

6位:ラン(古家 蘭)18歳

7位:レオ(上村礼王)23歳

8位:マナト(広瀬真人)20歳

9位:レイ(カドサワンレイコ)18歳

10位:ジュノン(池亀 樹音)22歳

脱落者:ルイ(川島 塁)13歳

>>合宿最終審査SKY-HIとメンバーのコメントはこちら

>>ルイBMSGからプロデビュースカウトの瞬間はこちら

>>SKY-HIとの師弟対決動画はこちら

 

THE FIRST4次審査疑似プロ審査の順位

1位:ソウタ(島雄 壮太) 20歳

2位:リュウヘイ(黒田 竜平) 14歳

3位:マナト(広瀬真人)20歳

4位:レオ(上村礼王)23歳

5位:ルイ(川島 塁)13歳

6位:ショウタ(渡邉 翔太)22歳

7位:ジュノン(池亀 樹音)22歳

8位:シュント(久保 舜斗) 17歳

9位:ラン(古家 蘭)18歳

10位:リョウキ(三山 凌輝)22歳

11位:レイ(カドサワンレイコ)18歳

脱落者:テン(大山 天) 19歳

 

SKY-HIの評価の完全版や、オーディションメンバーのコメントをまとめたので、ご覧ください♪

>>疑似プロ審査SKY-HIと本人コメントはこちら

>>テンとの涙の別れはこちら

>>脱落者のその後はこちら

>>疑似プロ審査チームBe Freeの日常から神がかりパフォーマンスまで

>>疑似プロ審査チームMove Onの日常からぶちかましパフォーマンスまで

 

THE FIRST4次審査クリエイティブ審査の順位

1位:ソウタ(島雄 壮太) 20歳

2位:ショウタ(渡邉 翔太) 22歳

3位:レオ(上村礼王)23歳

4位:シュント(久保 舜斗) 17歳

5位:マナト(広瀬真人)20歳

6位:テン(大山 天) 19歳

7位:リュウヘイ(黒田 竜平) 14歳

8位:ルイ(川島 塁)13歳

9位:ジュノン(池亀 樹音)22歳

10位:レイ(カドサワンレイコ)18歳

11位:ラン(古家 蘭)18歳

12位:リョウキ(三山 凌輝)22歳

脱落者①:ナオキ(男澤直樹)23歳

脱落者②:シュンスケ(織戸俊輔)20歳

脱落者③:タイキ(溝口 太基)13歳

 

SKY-HIの評価の完全版や、オーディションメンバーのコメントをまとめたので、ご覧ください♪

>>クリエイティブ審査涙の別れはこちら

>>クリエイティブ審査脱落者3人はこちら

>>4次審査の脱落者予想はこちら

 

THE FIRSTオーディションネタバレ予想!過去の順位は?(3次審査)

1位:黒田 竜平(くろだ りゅうへい) 14歳

2位:大山 天(おおやま てん) 19歳

3位:久保 舜斗(くぼ しゅんと) 17歳

4位:島雄 壮太(しまお そうた) 20歳

5位:渡邉 翔太(わたなべ しょうた) 22歳

6位:上村礼王(かみむら れお)23歳

7位:古家 蘭(ふるいえ らん)18歳

8位:川島 塁(かわしま るい)13歳

9位:溝口 太基(みぞぐち たいき)13歳

10位:三山 凌輝(みやま りょうき)22歳

11位:池亀 樹音(いけがめ じゅのん)22歳

12位:織戸俊輔(おりと しゅんすけ)20歳

13位:広瀬真人(ひろせ まなと)20歳

14位:男澤直樹(おざわ なおき)23歳

15位:カドサワンレイコ 18歳

 

SKY-HIの評価の完全版や、オーディションメンバーのコメントをまとめたので、ご覧ください♪

>>3次審査審査結果の詳細はこちら

 

THE FIRSTオーディションネタバレ予想!最終審査は合宿の伸びしろ次第?

THE FIRSTオーディションは3次審査を終え、いよいよ後半戦に入ってきました。

4次審査は1か月間の合宿が行われます。

書類審査や2次審査では間口を広く才能を集めた印象があり、3次審査では超短期間でチームで活動した時の輝き方や思考力を審査していたSKY-HI。

4次審査では実力や才能だけではなく、普段の過ごし方や成長性が問われると思います。

経験が薄かったメンバーもこの4次審査前の1か月の富士山合宿によって、否が応でもダンスや歌の能力が伸びます。

その中で元々ダンスが基礎能力を上げて、総合的に「個」として世界に通用するレベルになるのかどうかが問われることでしょう。

そのため、THE FIRSTオーディション4次審査では「ダンスは得意だけど歌は苦手」、逆に「歌は得意だけどダンスは苦手」のどちらでもダメなんです。

両方が総合的に高く、さらに輝きを放てるメンバーだけが選出されていくと思います。

才能だけではなく、日々の努力による成長も試されるわけです。

そういう意味では、私が予想した5人は皆、成長性に期待されているメンバーですので、近からず遠からずではないかと思っています♪

もし、もう一度クリエイティブ審査と疑似プロ審査をおさらいしたい人は、こちらからどうぞ

>>富士山合宿1日~3日目

>>クリエイティブ審査チームAの日常と本番

>>クリエイティブ審査チームBのケンカと本番

>>クリエイティブ審査チームCの涙と本番

>>疑似プロ審査チームBe Freeの日常から神がかりパフォーマンスまで

>>疑似プロ審査チームMove Onの日常からぶちかましパフォーマンスまで

 

THE FIRSTオーディションネタバレ予想!最終審査の内容は?

THEFIRSTオーディションネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?3

THE FIRSTオーディションの最終審査はこちらの2つの審査が行われることになりました!

  • クリエイティブ審査ネオでの4チームフリー審査
  • 課題曲【Shining One】での2チーム審査

 

THE FIRSTオーディションネタバレ予想!クリエイティブ審査ネオとは?

4次審査で行ったクリエイティブ審査の強化版です。

SKY-HI
SKY-HI

クリエイティブ審査NEOは何が違うかと言うと、今回こちらから用意するものは何一つなく、同時に制約もない。誰と組んでも良いし何をしてもいいです。

自分が思う一番強みが出せそうなアプローチをして欲しいと思っています。

何がやりたいのか、歌か、ダンスか、ラップか、あえてバラードなのか。どうすれば自分が「カッケー」って思ってもらえるかを客観視しつつ、どんな曲でパフォーマンスして、誰とやるのかを話し合って欲しいかなと思います。

>>クリエイティブ審査ネオ詳細と順位ネタバレ

 

THE FIRSTオーディションネタバレ予想!最終審査の課題曲【Shning One】と審査内容は?

SKY-HI
SKY-HI

審査の課題曲は『Shining One』

なんとm-floのTakuとSKY-HIの合作による楽曲です‼️

静かな中にダンスと歌を乗せるような楽曲なので、歌がしっかり聞こえるものですね♪

ただしダンスも魅せなきゃいけないので難易度は更に高そうです❗

>>Shinig Oneの歌詞とダウンロード方法

 

THE FIRSTオーディション最終審査の課題曲【Shning One】チームの組み合わせ

Team Shining
THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!ショウタ(渡邉 翔太) 22歳THE FIRST疑似プロ審査順位ネタバレ!脱落者やチームメンバーや審査内容や課題曲を紹介!リュウヘイ(黒田 竜平) 14歳
THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?ジュノン(池亀 樹音)22歳THE FIRST疑似プロ審査順位ネタバレ!脱落者やチームメンバーや審査内容や課題曲を紹介!ソウタ(島雄 壮太) 20歳
THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?マナト(広瀬真人)20歳 

 

写真引用元:BMSG公式HP(http://bmsg.tokyo/thefirst/)

 

Team One
THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!ラン(古家 蘭)18歳THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?レオ(上村礼王)23歳
THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!リョウキ(三山 凌輝)22歳THE FIRSTオーディションのネタバレ予想!最終審査の順位1位は黒田竜平?シュント(久保 舜斗) 17歳
THE FIRSTクリエイティブ審査の脱落者は誰?3人が落ちた理由やメンバーの順位も紹介!レイ(カドサワンレイコ)18歳 

 

写真引用元:BMSG公式HP(http://bmsg.tokyo/thefirst/)

 

THE FIRSTオーディション最終審査の課題曲【Shning One】の審査方法

Shning Oneは疑似プロ審査と同様にプレデビュー曲として扱われるため、実際に配信もされます。

【Be Free】【Move On】【Shning One】回を増すごとにダンスも歌も難易度が相当上がっています。

この曲を本番のパフォーマンスレベルのみで審査されることになります。

 

デビュー後をイメージした衣装と特設ステージ

このTHE FIRSTオーディションは世界で戦えるボーイズグループを作ることを目的としています。

そのため、デビュー後をイメージできる形で、そしてTHEFIRSTオーディションメンバーの気持ちを高めるために、背景の映像や照明等もしっかりと準備した特設ステージで行われると思います。

もう今から考えるだけで楽しみでたまりませんね♪

恐らく参加するメンバーも楽しくて仕方がないステージになると思います!

既に、4次審査ではアーティスト写真が撮影されましたが、最終ステージはよりデビュー後をイメージしたものになると思います。

 

SKY-HIとつながりのあるゲストを含む審査

3次審査ではDa-iCEの工藤大輝も別室で視聴する形をとっていましたが、恐らく最終審査では観客に見られるという緊張状態の中で行われると思っていました。

そのためゲストアーティストも見ている中で審査が行われ、予想されるのは、【Da-ICE】【w-inds】【AAA】のメンバーの誰かと思っていました。

しかし、実際はTHE FIRST4次審査の合宿で参加し、遅くも脱落してしまった、タイキ・シュンスケ・ナオキ・テン・ルイの5人がゲストとして招かれました!

普通なら脱落者が来るなんてありえないと思います。

なぜなら、自分が落ちて他のメンバーが残っているなんてやっぱり悔しいと思います。

それを未だに「仲間」と言って泣きながら再会を喜べるのは、やはりTHE FIRSTならではですね。

>>脱落者達の現在はこちら

 

まとめ

THE FIRSTオーディションネタバレ予想!最終メンバーや最終審査結果の順位1位でデビューするのは誰か紹介しました。

3次審査を終えて、THEFIRSTオーディションのメンバーもどんどん実力をあげ、デビューしたいという思いも強くなっていきます。

そして4次審査では合宿による1か月の期間があります。

ここでさらなる成長を遂げていくメンバーと、日常の中で絆が生まれていく瞬間や、ぶつかり合う瞬間も見ることができました!

そして最終審査のために、さらなる練習を続け、音楽とも仲間との距離も縮めてきたメンバー達。

さらなる面白さが期待できるTHEFIRSTオーディションを皆さんとぜひ一緒に楽しみたいと思っています。

最終回は8月13日です!

今ならまだ無料のイッキ見で追いつくこともできますよ?

楽しみたい方はぜひどうぞ♪

\今なら2週間無料

無料期間中に解約なら0円!

タイトルとURLをコピーしました